両足骨折退院から1年たったが・・・

この土日も休日出勤。ゴルフのゴの字もない。(笑)え~昨年の8月11日に事故で両足骨折。入院が約4カ月、そして退院したのが昨年12月5日。もう1年経ちました。これが現在の手術痕です。左が膝20針、右が脛から足首まで40針に縫ってます。だいぶ傷跡が薄くなりました。ゴルフには問題ないです。ただバックスウィングが右で踏ん張れず、フォローが左で踏ん張れずです。(笑)え~、後遺症は、1. 未だに正座が出来ません... 続きを読む

ゴルフ練習と高橋大輔選手のボルト除去手術

今日は休日だが早朝にお客様と打ち合わせを済ませた後にゴルフの練習に。この練習場は以前は仕事帰りによく練習していたが、1年ぶりかな?まだまだ打ち込みが足りないので今日も7i・9i・SWのみで120球。まっまだまだだけどたまに良い球出ます。え~、ワシは両足骨折で昨年8月から12月まで4か月入院。骨折した人ならわかると思いますが、歩くとまだまだ骨に衝撃がくるので痛いです。で、右足首から脛にかけて約40針... 続きを読む

両足骨折のこと その7「退院2か月後の手術跡画像」

まっこんなグロテスクなもの誰も見たくはないだろうけど、右足の手術痕現状 (約40針手術痕)そして比較のために手術後半月の画像はこちら。左足の手術痕現状 (約20針手術跡)そして比較のために手術後1ヶ月弱の画像はこちら。なんか白っぽい画像になっているが別に病人ではありません。光の関係かな?もともと脛毛は薄いが。別に今は手術跡は何も違和感はありません。傷跡もだいぶ薄くなりました。まだ少し左膝が痛むのと... 続きを読む

両足骨折のこと その6「退院後2か月経過」

両足骨折入院4カ月ののち現在退院2カ月経過。仕事が忙しくてこのところ毎週休日出勤。代休もなくおっさんは疲れている。(笑)で、お袋は去年の春からずっと入院中だし親父も先週から入院。まっ同じ病院だから見舞いは楽だけどね。(笑)え~、本題の12月5日の退院以降は、右足の装具は大変痛くて面倒くさかったが、先生の言いつけを守り12月下旬までは外に出るときは必ず装着していた。そして少し慣れた年末に思い切って付... 続きを読む

両足骨折のこと その5「退院」

そんなこんなでのんびりと入院生活は過ぎて行ったが、最初に先生から言われていた「全治3か月」が過ぎた11月中旬ごろからは少し焦りが出てきた。会社からは「そろそろ状況はどうですか?」とかの催促。一人抜けているので忙しいのは十分理解していた。そして1年で一番忙しい12月を迎えるので、入院生活にも飽きたし、仕事をしないといけないしで11月の終わりに先生に「そろそろ退院してもいいですか?」と聞いた。先生:「... 続きを読む

両足骨折のこと その4「入院」後編

9月21日自宅近くの総合病院に転院。ただ右足がまだ全然床につけれない状態なんで、歩ける状態になった左足を活かすためにも、オーダーメイドの装具(製作費約9万円)を装着して歩くリハビリがメイン。この装具は膝の下で体重を支えることが出来るので、体重がまったくかからない0kgから20kg・30kg負荷と治療状況により調整できる装具。この製作費は役所に申請すれば全額還付されます。朝リハビリをした後に自分で廊... 続きを読む

両足骨折のこと その3「入院」前編

ワシと違い、同じ落下事故で腰を打ち下半身不随になってしまった方もいるらしく、今から考えるとワシは不幸中の幸いだったかも?昨日退院以来40日ぶりに定期検診に行った。12月に来いって言われていたけど、12月は忙しいので1月それも土曜にしてもらった。久々に行く病院はなんとなく懐かしいような不思議な感じでした。当日撮ったレントゲン写真を見ながら、先生:大丈夫!よく骨がくっついている。他に異常は?ワシ:別に... 続きを読む

両足骨折のこと その2「手術」・・・加藤浩次の場合と比較

その一「事故編」があり、そんなわけで長い長い入院生活に突入してしまったわけだ。ただワシの場合、両足骨折ではあったけど、場所的にギプスはすることなく、ソフト包帯で一度も松葉杖使用なし、ほとんどメインは車椅子生活で、左膝がある程度回復後に、右足に「装具」という歩行補助器具をつけて生活していた。 (これは長文になるが昨年下書きしていたのをアップ)そこで最近の加藤浩次の骨折が、なんとなく骨折のイメージがわ... 続きを読む

両足骨折のこと その1「事故」

今日も明日も休日出勤。え~今日は大学の同窓会。ワシは事情により出席出来ないけど、幹事のK君、Uさん御苦労さまです。11月3日入院中にこのブログで同窓会欠席に対しての「ブログで大学同窓会への返事を書く」というメッセージを書いた。で、「ワシの現在のことはこのブログを見てください」とのメッセージを託した。ここで、落ち着いて振り返る余裕ができたので、8月から12月まで約4ヶ月にわたる両足骨折での入院のこと... 続きを読む

ゴルフ場での落下骨折事故とブログサブタイトル変更

今日TVを見ていたら、「ゴルフ場のマンホールに客転落、重傷 大分」との痛そうなニュースが!!   → 映像はこちら日本テレビ系(NNN) 12月19日(日)19時17分配信「19日午前、大分市のゴルフ場で、コース内にある深さ約8メートルのマンホールに客の男性が落下する事故があった。男性は足を骨折する重傷だが、命に別条はないという。 事故があったのは大分市竹中の「大分竹中カントリークラブ」で、19日午前9時半ごろ... 続きを読む

やっと退院

やっと退院!!なんと116日間!約4ヶ月弱。長かった。(笑)今日の天気は退院を祝うような青空、しかし、季節はお盆前のあの暑い日からコートが必要な冬になってしまっていたな。タイムワープか?(笑)しかし3ヶ月ぐらいを過ぎた時期からあせりを感じていた。このままでは社会生活に復帰できないのでは?今まで通りに歩いたり運動したりの平凡な生活が出来るのか?とずつとベットの上だったから足の筋肉落ち、食っちゃ寝の生活... 続きを読む

退院はするのだか゛・・・

日曜に116日ぶりにシャバに、いや退院するのだけれど少し憂鬱。と言うのも、退院しても今月中は、この写真の装具を、外に出る時には装着しないといけないのだな。室内と違って外は段差や凸凹が多くて、もし足をくじいたり転んだりしたら、またヒビや骨折しやすいとのこと。また季節的に地面が凍って滑りやすいしな。ただ車の運転は外してもいいらしいが、スーツが着れるのかな?仕事にならんで。(笑)しかし、未だに左膝が痛くて... 続きを読む

入院中の差し入れの一つが小説「悪人」

入院中に知人友人たちが見舞いで色々雑誌を差し入れしてくれた。基本的には週刊誌やマンガ誌なんだが、ワシのゴルフ好きを知るゴルフバカどもは当然のことながらゴルフ関係の雑誌を差し入れしてくる。読んだら結構処分したが、今手元にあるものは「いつまともに歩けるかわからん、ましてやゴルフなど当分出来やしねえのにゴルフの雑誌なんか差し入れしやがって」と文句を言えば、早く治したいという気持ちを持たせる意味だと言って... 続きを読む

転院

本日転院。8月11日に救急車で最初の病院に入院したが、事情により次の日この地域一番の病院に転院。そこで手術と治療で6週間入院。こんどはリハビリ中心になるので自宅近くの病院へ本日転院。たぶんここでも入院2ヵ月ぐらいの予定かな?退屈な入院生活で一時期ノートPCも使ってたが現在故障中。ゴルフこととか入院中読んだ吉田修一の「悪人」の書評なんか投稿したいが、携帯からじゃ書きにくいな。しかし、健康の有り難みは怪我を... 続きを読む