「ゴルフを愛してやまないあなたへ それ、OBですよ!」

最近えっ?て思ったゴルフネタはね、牧野裕プロが、ワシと同じ、あの、究極のゲテモノパターである「キュアパターRX5」を使ってることだった。牧野プロもパッティングで相当苦労したんだなぁと予想されます。(笑)キュアパターの売りはライ角も重量も変更できる革新的性能の反面、良い意味で究極の鈍感パターですから。え~次のゴルフ本の書評は、面白そうなゴルフコラム集です。「ゴルフを愛してやまないあなたへ それ、OBで... 続きを読む

アイアン初打ちと、鈴木康之「ヤスさんのゴルフ礼記」

いつもの練習場で、先日買った中古の「ゼクシオナイン NSプロ 890GH Sシャフト」を初打ちしてきました。PW・8番・6番を交互に打ち比べて、特に打感・方向性・飛距離・高さなどを比較してみました.。このクラブは基本スライサー用であり、ロフトが1度ストロング、ライ角が1度アップライトになっていて、シャフトがDG・S200からNSプロ890GHへと変わって、どうなん?と思ってましたけど、良いです。(笑)もともと球が高い人間な... 続きを読む

中古アイアンセット購入と、『手嶋多一の「型なしゴルフ」』

最近悩んでいるのがアイアンの金属疲労ならぬ加齢疲労。あがり2ホールで老化?疲れ?で大叩き傾向が続く。まぁヘタだから仕方ねぇけどね(。-_-。)10数年前に買った新品ゼクシオを全部DGのS200にリシャフトし長年愛用した(ビンボーなだけwww)けど、最近さすがに還暦も過ぎたオッサンにはきつくなってきたのかもしれない。そう言えば3年前1回弱気になってフォーティーンの飛び系アイアンを買ったが全然合わず息子へ。... 続きを読む

「ほけんの窓口レディース」と、石井忍「ゴルフの教え方、教えます!」

「ほけんの窓口レディース」での鈴木愛プロは強かったな。さすが賞金女王。ワシは特に、雨の中で濡れても体にくっつくことを嫌がってレインウェア着ない心の強さに感心したな。そして菊地絵理香プロは残念でしたな。そろそろ彼女に勝たせてあげたいけどね。調べたら彼女は東北高校で有村智恵、原江里菜らの1学年後輩になるんだね。今回は先輩達も頑張っていたが。それから50歳の谷口徹プロが「日本プロ」涙の最年長優勝については... 続きを読む

木村和久「ヘボの流儀 叩いても楽しいゴルフの極意」

今日はGW最終日ですが、5月4日に続いての2ラウンド目です。(昨日は急遽休日出勤になった)ただスコア等は今夜が飲みなんで、8日ぐらいにまとめてゆっくりアップする予定です。*ただ4日は前半も後半も最後にやっちゃったけどね(。-_-。)え~次のゴルフ本の書評は、新刊の書評なんで目立たないように、そして営業妨害にならないように、急遽、連休中にアップすることにしました。ハイ。「ヘボの流儀 叩いても楽しいゴルフの極意」... 続きを読む

芹澤信雄 「セリザワメソッド 芹澤流ならスウィングが変わる」

え~と、怒涛の3日連続ゴルフ本の書評コーナーですが、GW中はブログを休止しようと思っているので、とりあえず読んだものを全部吐き出しておきます。(笑)前の2冊はマイナーなものだったんで、次は本道のレッスンものです。「セリザワメソッド 芹澤流ならスウィングが変わる」芹澤信雄 (著) ゴルフダイジェスト社  2017年10月<内容>「僕らはみんな“ビュンビュン素振り”で上手くなった。愛弟子たちが大活躍!いちばんやさ... 続きを読む

ジェームス・Y・バートレットのゴルフミステリー小説「死の14番ホール」

今回のゴルフ本はジェームス・Y・バートレットのゴルフミステリー小説「死の14番ホール」なんですが、知ってる?知らんやろなぁ~?(溜息) マイナーすぎて、ほんま重箱の隅をつついてるような気がしてるわ。何の因果か?ゴルフ本を専門に読んでいるとね、こういう誰も知らん本も読まないといけなくなる好例?悪例?です。(笑)「死の14番ホール」ジェームス・Y・バートレット(著)、西村 幸祐(訳) イーストプレス 1995年7月<... 続きを読む

三浦辰施(みうらたつや)プロの「ボク やせたんです 2年間で60kgやせたプロゴルファーの記録」

え~とね、夜は順調に早足のウォーキング(30分で約3km弱)&ストレッチ&素振りをしてるんだけど、なかなか体重減らないんだよね。。。というか腹が凹まない。(。-_-。)それじゃランニングとかマラソンしたらとか言われてもね、ワシ8年前の両足骨折の手術で、未だに両足の中にチタンやプレートが山ほど入っているんで、走ったら衝撃が足に響いて痛いんだよね。まぁ確かに、この運動の第1番の目的は足腰鍛錬なんでダイエットはつ... 続きを読む

合田洋「ゴルフはフィニッシュからつくる!! ごうだ流スイング完成法」

最近の夜は暑くもなく寒くもないのでウォーキングが快適になりました。そしてその後のルーティンであるストレッチ運動に、最近バット素振りも追加しました。そんなに目に見えての進歩はないですが、淡い希望ですが半年後に期待してます。まぁ飲酒、雨、帰宅20時以降の場合などはしないけど、平均すれば目標の最低週4日以上は出来てると思います。意外にストイックなワシです。(笑)次のゴルフ本は女優・吉田羊ではなく、プロゴル... 続きを読む

「ゴルフ下手につける13のクスリ 名医・田原紘のシングルへの処方箋」

先日久々に一人カラオケに行った。1時間10数曲歌いっぱなしだと喉が痛くなりますな。しかしDAMで90点以上が1回も出ず残念。それからゴルフ本、ゴルフ書の情報収集のために、たまにamazonのゴルフ新刊等をチェックするんですが、最近特に思うのが、素人さんによるKDP電子書籍が増えてきたことですな。(ただ申し訳ないが、お金出してまで読まないけどね。)まぁオッサンのワシでもスマホでdマガジン読んでるぐらいだもんな。紙はお... 続きを読む

元民主党副代表であった石井一氏の「グリーンの上の政治家たち」

ええ年こいたオッサンが夜中まで飲んだらダメですな。金曜は帰ったのが夜中1時半。。。だから土曜日は二日酔いで体調悪いのにパチにノコノコ出かけて大負け。そして昨日は寒くて風も強かったけど、ルーティーンの練習140球と夜の早足ウォーキングはなんとか消化しました。え~次のゴルフ本も結構新し目ですが、「グリーンの上の政治家たち」石井一 (著)  産経新聞出版  2018年1月<内容>「石原慎太郎氏 推薦! 私がゴルフ場で... 続きを読む

星野英正『どんなクセでも自分で直せるゴルフレッスン 「人生最高の一発」を手に入れる方法』

この週末はマスターズですが、昨夏の全米プロの松山選手の優勝争いのような展開になれば見るでしょうが、ワシはそこまで本気じゃないので適当に見ます。(笑)で、またまたゴルフウェアを買いました。ラウンドできないウサ晴らしですな。アハハ。え~次のゴルフ本は結構新しいです。『どんなクセでも自分で直せるゴルフレッスン 「人生最高の一発」を手に入れる方法』星野英正(著) ベストセラーズ 2018年2月<内容>「バック... 続きを読む