「夏の終わりの、駅、ごめんね・・・」

意味深のタイトルには何も意味はない。ただ気分転換にお気に入りの曲名を並べただけ。(笑)ワシのブログには堅い話が多いので、たまには夏の終わりの今にピッタリの曲をば。「井上陽水・安全地帯 ‐ 夏の終わりのハーモニー」この曲はツレとよく歌ったなぁ。真冬でもいつも飲みに行けば必ず二人で歌った。懐かしい。そして最近熟女の話題が少ないので、熟女になって益々味が出てきたお気に入りの熟女の歌を。竹内まりや - 【駅】 ... 続きを読む

ゴルフコミック 「フェアウェイに見る夢」

これは明日ブログ投稿予定ネタでした。ワシはブログは下書派なんでいつも5~10記事ぐらい下書していて、内容バランスと気分的なことを考えながら2~3日に1回ブログ投稿しています。こうすればネタ切れも防げるし、先を考えて書いとけば楽です。まっワシのブログは書評が多いからいつでも投稿できる気楽さもあるけど。(笑)え~ゴルフコミック(漫画)には、まだまだ読んでいないのがあったので読んだ漫画。まだネタ切れは防... 続きを読む

「ゴルフ帝国の陰謀篇 (疾れ!逆ハンぐれん隊)」

ゴルフ本を求めてネットで探しているわけで、それに引っかかったゴルフ小説の書評。ゴルフ帝国の陰謀篇 (疾れ!逆ハンぐれん隊)作/五木寛之 三推社 1989年 カバーイラスト/わたせせいぞう<内容>「神戸を無事脱出したジローたち4人組は、岡山へ出て、瀬戸大橋をゲレンデ・ヴァーゲンで走り抜けるという計画だ。ところが倉敷の街で会ったスポーツ新聞の記者・坪田から奇妙な話を聞く。なんでも、倉敷の近くに世界で最もデラック... 続きを読む

長尺パターの使用者は増えているのか?

今日土曜は休みだけど、明日日曜日は休日出勤。まだゴルフ練習する気にならない。(笑)今年4月にyahooのスYahooスポーツヘッドラインニュースで、このブログが紹介されてメチャクチャアクセスが増えたことがあった。<今シーズン長尺パターがにわかに注目を集めている。アダム・スコット(オーストラリア)も長尺パターを使用して「マスターズ」で2位タイフィニッシュ。世界ランキング1位に返り咲いたリー・ウェストウッド(イング... 続きを読む

「中部銀次郎のゴルフ哲学」

またか?と思うほど次から次へと中部銀次郎本が出版されていますが、中部本なら読まないといけないので(笑)、今年5月発行の日経プレミアシリーズ「中部銀次郎のゴルフ哲学」を読んでみました。中部銀次郎のゴルフ哲学 (日経プレミアシリーズ) (日経プレミアシリーズ 124)(2011/05/19)三好 徹商品詳細を見る<内容>『「スコアと心の関係」「ゴルフの平均の法則」「平凡な原理の非凡な難しさ」――。文壇随一のゴルフ理論家・三... 続きを読む

「一番弟子(プロゴルファー) 」

先日少年ゴルフ漫画史とゴルフコミック史のまとめを書いてみたら、まだ読んでいないコミックがはっきりしたので、特に面白そうで読みたいものから徐々に読んでいきますわ。これはゴルフコミック通として自負していながら、この坂田信弘原作ゴルフコミックに全然記憶がない。ありましぇーん!この時代はワシは何していたのか?ゴルフは無論好きだったし、コミックも好きだったのだが?坂田信弘+政岡としやというゴルフコミック界で... 続きを読む

2日連続の休みと「エロマンガ島の三人 」

結局11日から15日の5日間のお盆休みで休めたのは、11日のゴルフコンペと13日の2日間のみ。後はずっと仕事でしたな。それでやっと昨日と今日は何もないのんびりとした休日。昨日は久々に朝10時からパチンコへ。途中までは勝っていたのだけど、リングで負けてどうしようかと迷ったが、夜10時過ぎまで粘って「西部警察3」で約3万発出してプラスに。(まっ1パチだけどね)で今日は二日続けてパチンコする気も起きない... 続きを読む

そろそろほとぼりが冷めたので先日のラウンド報告を・・・

長らくお盆前のラウンド結果を書かなかったのは事情があるんだな。というのは思いがけず会社のこのコンペで優勝してしまったら、表彰式で司会の社長がこのブログのことをペラペラしゃべってしまったんだな。う~む、このブログのことは別に隠しているわけじゃないけど、ただ気楽に書きたいためにあまりオープンにはしていなかったんだな。それで検索されるのを防ぐために、しばらく時間を置いてほとぼりが冷めるまで書かなかったん... 続きを読む

お勧めのゴルフ小説(日本及び海外)

お盆の休日出勤の中で、仕事前に書きますが、夏坂健さんの名言にゴルファーを例えて「バカの棒振りと賢者の散策」があります。「スライスの直し方を中心にした技術一辺倒の世界からは、本物のゴルファーは誕生しないと思っている。」という言葉が象徴するように読むゴルフの楽しさを知らないうちはゴルファーとしては半人前でしょうか?まっ確かにゴルフ歴や技術的なものに重きを置かなくなるゴルフ年齢的なこともありますが、オッ... 続きを読む

「寝ても覚めても本の虫」

昨日のゴルフコンペの結果は事情があって後日書きます。(笑)そして今日は朝墓参りしてから休日出勤を朝10時より夕方4時まで。明日も休日出勤の予定だったが、なんかと休める段取りが出来たな。純粋なゴルフ本ではないけど、ワシの敬愛する故夏坂健氏との関係が知りたかったので読んだ本の書評。寝ても覚めても本の虫 (新潮文庫)(2007/02/01)児玉 清商品詳細を見る<内容>「大好きな作家の新刊を開く、この喜び!本のためなら... 続きを読む

これじゃお盆じゃねえよぉーーー!(;´Д`)

そろそろ世の中はお盆休暇。 ワシの会社は11日から15日までお盆休みである。 そのため11日に会社コンペがあるわけだ。 しかしその休暇はセクション・担当によって異なる。 普通の社員と内勤は規定通り5日間休み。 しかしワシらの営業セクションは基本は休みだが担当顧客によって異なり、 ずっと出勤する者もいれば、数日出勤者もいるし、完全に休める者もいる。 まっ、もう慣れているので全然構わない。 ワシも11日はコンペ行って... 続きを読む
 日記  0  0

「ハレンチゴルファー十べえ」

11日の会社お盆恒例ゴルフコンペに備え、仕事帰りに20時からゴルフ練習へ。やはり怪我の影響で下半身が固くなっていて最初はトップばっか。(笑)昨年はこの日にゴルフしないで仕事していたために事故で両足骨折約4カ月入院。笑いながら「アホ!ゴルフしてればよかったのに!」という声を数多くもらったな。(笑)そして一昨年は幹事ながら仕事で直前キャンセル。あんまりこのコンペは縁がないな。コースの真庭カンツリークラ... 続きを読む

「生きがいはゴルフだけ―ゴルフ史に埋もれた怪事件」

今日は久しぶりにのんびりした休日だったな。早朝に墓掃除に出かけ、その後読書、昼寝、病院へ親父の見舞い、そしてその後7月13日のコンペ以来のゴルフ練習場へ。11日のコンペを控えて久々のゴルフ練習は意外に良かったな。課題の1Wもまずまずで合計160球。しかし暑かったな。これも久々のゴルフ本の書評ですが、生きがいはゴルフだけ―ゴルフ史に埋もれた怪事件作/ブルース・ナッシュ、アラン・ズーロ 訳/山崎 雄介 19... 続きを読む

お中元に「おかやま桃子」もらった♪

お中元とか贈答品という言葉は受け取る場合にはうれしい響きです。なんとなく顔がほころびますな。(笑)ましてやセンスの良い旬のおいしいものを頂くとより一層です。お中元や贈り物にもその人のセンスが問われます。例えば家庭用品やコーヒー詰合せのようなありふれたものは「あっそう。」で終わってしまう可能性が高いですな。ところで、「おかやま桃子」って何かといえば?桃子ってプロゴルファーの上田桃子?それとも少し古い... 続きを読む
 日記  2  0

石川遼のヘアスタイル変遷と成績の因果関係はあるのか?

以前このブログで石川遼くんの全米オープンの成績を予想!という記事を書いて同世代のライバル?ロリー・マキロイのような髪型では予選落ちとの予想をしたが、予想に反して全米オープンは30位とまずまず。しかし、今年は何かヘンです。5月以降とおとうみ浜松2位、ミズノオープン3位タイ、セガサミーカップ2位、 ダイヤモンドカップゴルフ、日本ゴルフツアー選手権、全英オープン、サン・クロレラは予選落ち。勝てる流れでない... 続きを読む