今日は社休日ながら、溜まった仕事の整理と月曜の会議の企画書作りで出社。

土曜は電話が鳴らないし自分一人なんで仕事がはかどりますな。
午後2時ごろには片付いたけど、その後ゴルフの練習に行く気持ちには一切ならなかったな。(笑)



まだ読んでいないゴルフコミックを探訪する次のゴルフコミックは、
読んでから「やっぱり・・・な(笑)」と後悔した漫画です。

togashi
めざせプロゴルファー金太郎 1 (マンサンコミックス) 
画/とがしやすたか 実業之日本社 (1994/01)

「めざせ!!プロゴルファー金太郎!!」は週刊漫画サンデー1990年連載、
「若林健次vsとがしのゴルフ対決」と「ゴルフでデート」は近代麻雀オリジナル増刊「レッツプレイゴルフ」1991年・1991年掲載したもの。

そして中には著者のスウィング分解写真があります。
なかなかこの時代は良いスウィングしてましたね。今はオッサン丸出しですが。(笑)

以前このブログの「とがしやすたか」でも以下のように書きましたが、

『週刊パーゴルフで木村和久と「日本ゴルフ紀行」を連載中でパーゴルフでは必ず読むコーナーです。
 キチャナイ絵とアホらしい話のオッサン二人のゴルフ話が哀しくもあり面白くもありで身につまされますな。

 その他ゴルフ関係では月刊GD誌等でに連載で、趣味がキャバクラとゴルフっていうだけでナイスです。(笑)
 大叩きした時は必ず「うがぁーー」です。

 ゴルフ誌以外ではほとんど下ネタで笑わせます。オナニー&セックス&モーホーネタオンリー。
 ここまで徹底してアホらしいと尊敬に値しますな。(笑) 』



で、この作品ですが、作風は20年たっても全然変わっていない。
同じく4コマ漫画のギャグ&スケベネタ満載の下ネタ漫画です。偉大なるマンネリ漫画ですな。
現在連載中の「大人の青春くん」や「竹田副部長」もほとんど一緒です。(笑)

togashinaka

ただ、このコミックはまだギャグが少し軽く奥行きがないな。
今はそのアホらしさに長年の磨きがかかりほんまにしょうもない漫画です。(笑)

とがし作品の正しい読み方は、そのアホらしさに「しょうもねぇなぁ」と苦笑いする読み方ですな。

ゴルフのコックがちんこを意味するスラングだったり、
クラブはXシャフトを使ってるのにちんこはRシャフトとか、
スロープレーに対して厳しい早漏ヤロウとか、ほんましょうもないです。ここまでくると職人芸か?(笑) 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)