昨夜のTBS系たけしの「情報7days」で、オタクと神輿、
埼玉県鷲宮神社の土師祭での「らき☆すた神輿」の模様が放送されていて大笑いした。

rakisuta1

rakisuta2

rakisuta4

rakisuta6

rakisuta8

rakisuta9

rakisuta10
*動画がアップされていないので画像を2chから借用しました。

オタクと神輿という

不釣り合いな組み合わせに笑った笑った。


しかし、よくよくこの祭りをそのHPで調べてみると、

「人気アニメに鷲宮神社が登場しそれでアニメの聖地となったが、市町村合併により最後の祭に伝統の「千貫神輿」とオタクたちの「らき☆すた神輿」を競演させた」という、歴史の伝統にとらわれない町の人々の心の大きさに感心したな。


そのへんは2009.10.29放送の
『NONFIX「オタクと町が萌えた夏」らき☆すた聖地巡礼』の番組を見ると、
オタクと地元(成田さんを代表とする)の人々とのふれあいがなかなか感動的でしたな。

1/5


2/5


3/5


4/5


5/5


どこにも居場所のなかったオタクが鷲宮神社という場所でコミュニケーションを築き、
また男として血が踊る祭りを体験し人間的に成長していく姿が面白かったな。


ただ神輿とオタク(妙な掛け声)が妙に笑えた。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)