昨日今日と休日(サービス)出勤なんでゴルフの話題はない。(笑)
また、まだ寒いのでする気もない。

う~む、そうだな、
いま凝ってるのはカラオケの練習。(笑)

なんせ通勤時間が車で30分以上かかるので、運転中にカラオケ練習するために、
お金を使わず無料でYouTubeからダウンロード出来るCraving Explorerを教えてもらったので、そのダウンロードが忙しいんだな。


え~異色のゴルフ本?の書評です。

ゴルフ1年生ゴルフ1年生
(2011/12/15)
A子

商品詳細を見る
エンターブレイン刊  2011年12月

<内容>
「ゴルフの「ゴ」も知らなかったOLが、結婚を機にダンナの影響でゴルフにのめりこんで行く。最初は「止まった球を打つ」なんて、誰にでも簡単にできると思っていたが、これが全然当たらない。学生時代スポーツ少女だった彼女にメラメラと闘志の炎が湧き起こる。
 ゴルフはシングルの腕前のダンナをコーチに練習に明け暮れるが、キツイ言葉ばかりで一切褒めてくれない。それでもコツコツとボールを打ち、家庭では車は使わず自転車で買い物、キッチンではわざと重いフライパンを振って体力を養う。女子の大敵、日焼けにもめげずラウンドデビューへと向かう。果たして、涙ぐましい努力とスパルタ特訓の成果は?
 作者はかわいいイラスト入りのゴルフブログで2006年日本ブログ大賞ホビー賞を受賞した主婦でありイラストレーターであるA子。
 失敗と笑いのゴルフ初めて日記。1000万人のゴルファーお待たせしました。ゴルフブログで大人気のA子初コミックエッセイ。160Pオール漫画A子のゴルフ泣き笑い人生まるごと本。」

<著者紹介>
「ゴルフ歴・主婦歴ともに8年
”節約ゴルフ”をモットーにシングル目指す雑草ゴルファー兼イラストレーター。
ベストスコアは84。夢はでっかくシングルめざして見せるぞ主婦パワー」

*すんません。著者紹介はブログにあったものなんで現在歴何年かは不正確かも?




現在「週刊パーゴルフ」でも連載中でもあるブロガー出身のイラストレーターA子さんの新刊です。

ワシは今まで彼女の処女作「燃える妻のゴルフ狂時代」や藤井誠プロの本でA子さんがイラストの「かわいい子にはゴルフをさせよ!気持のいい子に育つ9歳からのプロレッスン」の書評を書いていますが、

前2作同様今回も買わず立ち読みです。すんません。(笑)

この本では彼女はかなりゴルフ雑誌等で仕事の経験を積んだようで、
落ち着きと余裕が感じられるような雰囲気を感じさせて安心感がありますね。

決して上手いわけではない独特なタッチの画と真剣ながらユーモアの溢れる文章で、
ゴルフを始めてからラウンドをするまでの旦那との面白エピソードを描いていますな。

この本はこれからゴルフを始めようと考えている女性や、
ゴルフを奥さんや彼女と一緒にしたいと考えてる男性にお勧めです。

これからゴルフを始める人には、
よくある「ゴルフ入門本」なんかよりゴルフの疑問と知識やマナーを楽しく学べます。

それにしてももう少し旦那さんは彼女に優しく教えればいいような気もしますが、
ワシも同じく世の旦那族は、女性には優しいが自分の奥さんには冷たいからねぇ。(笑)


え~、ワシのこのゴルフ本の評価は★★★です。(満点は★五つ)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)