今日明日は休日出勤。

ただ喉が痛い。風邪のひきはじめだな。
理由は分かっているんだ。疲れがとれないんだな。

というのも最近オンライン麻雀「Maru-Jan」に凝ってて毎晩夜中1時過ぎまで対局。
眼と神経が疲れ体力低下のところに、最近の暑さが重なったものだと思う。

有料で何も貰えないゲームなのに凝り性だから。(笑)



え~本屋で立ち読みしてて見つけたゴルフ本の書評。

ゴルフ・シングルになれる人、アベレージで終わる人 (幻冬舎新書)ゴルフ・シングルになれる人、アベレージで終わる人 (幻冬舎新書)
(2012/03/30)
小泉 十三、伊藤 正治 他

商品詳細を見る
幻冬舎刊 2012年3月

<内容>
「月イチゴルファーから一念発起、伊藤プロによる目から鱗のレッスンで見事シングルの仲間入りをした小泉氏。だが頑固な悪壁が再び現れ、ハンデ11と9を行き来する泥沼に―。真のシングルには何が必要か?万年アベレージとの違いとは?再び伊藤プロに教えを請い、関東シニア出場を目指す中で、上達の法則を追究したドキュメンタリー教則本。アマチュアが掴めていない“感性”の話から、スイングの違い、スコアメイク術まで、シングルの常識がわかる革新的一冊。」

<著者/小泉十三>
「1956年生まれ。早稲田大学文学部卒業後、出版社に入社し書籍の編集に携わる。独立後、単行本の編集・執筆を精力的に行う。著書は「頭がいい人」本ブームの原点である『頭がいい人の習慣術』(河出書房新社)、『頭がいい人のゴルフ習慣術』(幻冬舎)など多数。ゴルフ歴は19年。目下、伊藤正治プロの指導のもと、真のシングルプレイヤーになるべく奮闘中。
<伊藤正治>
「1959年生まれ。アマチュア時代、関東アマ、日本アマで上位に入り、関東オープン、日本オープン出場を果たす。日本大学卒業後、プロテスト合格。91年レギュラーツアー20戦参戦。94年から武蔵グランドゴルフに所属し、伊藤正治のひらめきゴルフ塾"を主宰。日本女子アマ優勝、女子プロシード選手も輩出している。」



帯には、
『「足の裏」「脇」「両目」の3点が ナイスショットを引き寄せる!
ダボを絶対叩かない「1+1」の発想とは?』の言葉。

小泉十三さんの本はフリーの編集や著作をされている方で「頭がいい人の・・・・・・」本の仕掛け人であり、同じく幻冬舎新書のゴルフ本「頭がいい人のゴルフ習慣術」を以前読んだ。

実力やプレー的に似たようなタイプだったので頷ける部分もあったが、それより驚いたのが作者とワシが同い年で同じ大学で同じ学部出身だったということ。学内ですれ違っていた可能性が高い。(笑)

まっそんな余談はこっちに置いといて、作者はコースメンバーになり1年後にハンディ9になりながら、その後スランプになり11→10→9→10とシングルのあたりをウロチョロ。
そこでまた伊藤プロの教えを受けながらシングルの条件、シングルの考え方を探り関東シニア予選への挑戦を描いた本です。

理論的には師匠伊藤プロが故林由郎の安孫子派の流れなんで、足の裏、脇、両目などのセットアップ重視派であり、作者が伊藤プロから教わったことを

「ダボは叩かない」「我慢のゴルフ」「30台で回る方法」
「構えは絶対。心はアバウト(集中しダメならしょうがない)」などタメになります。

特に最後の関東シニア予選挑戦記はなかなか面白い。
クラブ競技しか出てなくてベスト76の人間が、初めての対外試合関東シニアアマ予選で78でまわれ!と伊藤プロに指示されてその顛末。

一度試合に出ると癖になるんだよね。
自分の実力と真剣に相対する場所であり、緊張し誰でも普段通りのプレーが出来なくて反省することばかりのマゾの世界。(笑)作者は意外に健闘して1打差で予選落ち。

ワシもメンバーにはなってなかったが、パブ戦・県民予選、県予選と色々挑戦してた時は、終わって非常に悔しい思いをしたが非常に勉強になったものだな。特に朝一のティーショットの緊張感は別格だったな。(笑)

その他伊藤プロの灰皿ドリルなどなかなか見どころがあった本です。
この本はこれからシングルを目指す中年の人に良い本ですな。

ただ「普通のサラリーマンが2年でシングル」の著者山口信吾さんもそうだけど、良いプロもしくは良い指導者に教えてもらうことがシングルには必要ですな。

え~ワシのこのゴルフ本の評価は★★★です。(満点は★五つ)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: No title

姐さんどうもです♪
やっぱり誰か信頼できる方に教えて貰った方が絶対良いですよ。
いまさらスイングなんて変わりゃせんから(笑)、
矯正じゃなくて定期チエック&相談相手としての方が良いと思います。

馬場ちゃんがプレーオフで負けてから藤田優勝を少し見ました。
中年の星ですな。

URL | dell92 ID:-

No title

「頭がいい人・・・」はかなり前に読みました。
所詮、プロじゃない人の本だな、って勘違いした姐さんですm(__)m

ん~む。
ラスト2行で、やっぱもう一度、プロの門、叩こうかなぁ?て、思いました!

藤田優勝、よかったです。

URL | hikaru ID:-

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「ゴルフ・シングルになれる人、アベレージで終わる人」 】

今日明日は休日出勤。ただ喉が痛い。風邪のひきはじめだな。理由は分かっているんだ。疲れがとれないんだな。というのも最近オンライン麻雀「Maru-Jan」に凝ってて毎晩夜中1時過ぎまで対局。眼と神経が疲れて疲れがたまって体力不足のところに、最近の暑さが重なったもの...
  1. 2012/05/26(土) 22:54:52 |
  2. まとめwoネタ速neo