え~、嫁さんが仕事中に手を怪我をして今日検査で7日手術、入院5日全治1カ月とのこと。

ということで洗濯物干したり病院へ送迎など久々に家庭が大変モードに。。。。



韓国人プロゴルファー強いですねぇ。

韓国代表総監督が「韓国人が世界で成功している3つの要因」とは
「練習量」「挑戦心」「育成システム」と話していた。
ワシも「なぜ日本人ゴルファーは韓国人に勝てないのか?」でその秘密を書いた。

そしてもう一つ韓国ゴルフの強さにゴルフドラマが日本より多いというワシの珍説があります。(笑)

今までゴルフな映画コーナーで、韓国ゴルフドラマとして
韓国ゴルフドラマ 「バーディーバディ」と、
韓国ゴルフドラマ2「ライバル」と日本ゴルフドラマ 「プロゴルファー花」との類似点と書いてきた。

もうひとつ撮影中という噂のまま完成の情報を聞かない 「100%(ペクプロ)」もあるが、ほかを探していたらもう1作ゴルフドラマと言っていい韓国ドラマ作品があった。

それは2007年7月28日から韓国SBSで放送されたドラマ「彼女がラブハンター」(原題:ナイフ使い オ・スジョン/カールハンター オ・スジョン)で全16話。 日本では、BS日テレ、サンテレビやTBSなどで放送。

BS日テレでは2008年9月~10月にBS日テレ「彼女がラブ・ハンター」を放送。

彼女がラブハンター

<あらすじ>
「美しい顔立ちと抜群のプロポーションで大学時代は、ブイブイいわせていたオ・スジョンは、ソウル大生で弁護士を目指す巨漢男コ・マンスと結婚することに。美女と野獣がなぜ結婚? 堅実な相手との安定した生活を夢見ていたからだ。しかし結婚式の当日、マンスが司法試験に落ちたことを知った彼女は、ころっと態度を変え、彼に別れを告げる。振られたマンスは、傷心を癒やしに渡米を決意。8年後、条件の良い男ばかりを選り好みしてきたスジョンは、30代半ばのオールドミスになっていた。そんな彼女の目の前に、イケメンでプロゴルファーのカール・コが現われる。どこかで見たことがあるような親しみを感じるスジョン。それもそのはず、カールは、8年前に結婚を取りやめた相手コ・マンスだったのだ。立場が逆転した2人。マンスは彼女に復讐を始めるが……。」

<出演>
オ・スジョン:オム・ジョンファ(声:林真理花)
コ・マンス/カール・コ:オ・ジホ(声:井上倫宏)

彼女がラブハンター DVD-BOX II彼女がラブハンター DVD-BOX II
(2008/08/06)
オム・ジョンファ、オ・ジホ 他

商品詳細を見る





上の予告編見るとなかなか面白そうなドラマですね。
基本はラブコメディだけど、主人公がプロゴルファーなんでゴルフシーンもたんさんありそうで。

日本のゴルフドラマは「プロゴルファー祈子」「「プロゴルファー花」しかないので韓国の勝ちです。(笑)


第8話「人形に残された宿題」 第9話「フロイトの最後の警告」 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【韓国ゴルフドラマ3 「彼女がラブ・ハンター」】

え~、嫁さんが仕事中に手を怪我をして今日検査で7日手術、入院5日全治1カ月とのこと。ということで洗濯物干したり病院へ送迎など久々に家庭が大変モードに。。。。韓国人プロゴルファー強いですねぇ。韓国代表総監督が「韓国人が世界で成功している3つの要因」とは「...
  1. 2012/06/09(土) 10:44:49 |
  2. まとめwoネタ速neo