今日は久々にこのブログへの来客数が多かったな。

で、何が原因か調べたらゴルフ記事には一切関係なく(笑)、全閲覧ページの約21%が
「水沢アキの56歳ヌードで話題作DVD「やさしい手」を観たが・・・」だった。

   情けない。 それを書いてるワシも情けないが(笑)



今朝は入院中の奥様の見舞いのあと、雨がまだ弱いうちにゴルフの練習へ。
雨の土曜日なんで朝早くから人が多かったな。

24日に3回目のラウンドがあるので2ラウンド目になるR11の調整がメイン。

616

150球のうちアプがメインで後はアイアン&ウッドを万遍なく打ち、
肝心のR11は調整次第で右プッシュ気味になったりチーピンになったり苦労しましたが、
なんとかカチカチして最後にはベターなクラブ調整ができたような気がします。(笑)



次のゴルフ本の書評はあまり気乗りはしなかったが読む本がないので、

運動オンチも70台!たったひとつのゴルフ理論 (ゴルフダイジェスト新書)運動オンチも70台!たったひとつのゴルフ理論 (ゴルフダイジェスト新書)
(2011/05/19)
三浦 研

商品詳細を見る
ゴルフダイジェスト社刊 2011年5月

<著者からのコメント>
「私はボールの打ち方をひたすら理論的に考えたすえにこの本を書きました。
したがって、これまでのレッスンの常識と大きく異なっている部分がいくつもあります。
しかしどんな非常識なことが書いてあっても、必ず1球でも打って試してください。
『46歳からゴルフを始めたオジサンのブログ』の執筆者さとーさんは、本書をお読みになって間もなく、ヘッドスピードが上がっているような気がしたので計測してみたら、それまで40m/secを越えなかったのに42.6m/secを記録し、「ロッテ葛西ゴルフ」のネットにダイレクトに届くようになったばかりか481ヤードのロングホールのティーショットをグリーンまで174ヤードのところまで飛ばしたとお書きになっています。
 また『P動作』の章には、読んだあとわずか10分の練習で、プロに勝るとも劣らない方向性が保証されるパッティングのやり方を書きました。皆さんのご上達をお祈りしています。 」

<著者/三浦 研>
「1936年、東京生まれ。元府中CCエチケットフェローシップ委員長。1961年東京大学文学部卒業後、ラジオ東京(現TBS)に入社し、音楽番組を担当。1966年にゴルフを始め、3回目のラウンドで100を切る。1978年から半年間、週刊ゴルフダイジェスト誌上で「システムゴルフ」を連載後、1982年「完璧のシステムゴルフ~ボールの打ち方は2つしかない」(トクマブックス)を発表。1996年の定年退職後もゴルフに関する本を執筆している」


著者の本は以前「定年後もタイガー・ウッズのように飛ばす!―驚異のシステムゴルフ」を読んで、著者が書いてるほど斬新さや独自性はないが100叩きの中年初心者・初級者にはまずまずの内容と書いた。

今回の本はその続編と言っても良い内容です。
ただ内容的には著者が書いてるほどほどそれほど目新しいものはない。

ただamazonでもゴルフ本では人気トップにくるほど売れているゴルフ本です。
書評や内容から考えてたぶんゴルフ本を一番買うアベレージの中高年に売れているのでしょう。

たぶん今までゴルフの本を多数読んでもわからなかった層にとって一番わかりやすい言葉で書いてる本なのかもしれないな。

ただ最初からガクっときたのが、巻頭の一番最初にレッスン書の間違いとして書いてるのが、
「クラブを振るのが腕だと思っていること。そのためか右手あるいは左手1本でボールを打つ練習をさせること。」

あの~、片手打ちは、クラブは腕では振れないので身体を使って振ることを知り、右手と左手の役目とバランスを知るためなんですけど、以前から思ってたけど思い込みが激しい傾向がありますね。

またタイガーのフラットスイングはこの本よりかなり昔に話題になったことで今更です。

もうひとつき気になることは石川遼やタイガーウッズの写真を多数使ってますが、肖像権の問題はクリアしてるのでしょうか?ゴルフ雑誌のゴルフダイジェスト社から出版だから写真は多数持ってるでしょうが、雑誌と本では勝手に写真を使う意味が違うと思いますがね。

この本には日本のコースの距離ごまかしやアマチュアの飛距離過信などまっとうなことを書いているのに、自分の本のPRには「読者がヘッドスピード42.6m/secで481ヤードのロングホールのティーショットををグリーンまで174ヤードのところまで飛ばした」などと矛盾したことを書いていますね。

あまり辛口なことばかり書くと叱られそうなので(笑)、フォローすると、内容的にはこの本は素人さんではまずまずの内容で特に本当に中年の初心者初級者にはわかりやすい表現のなのかもしれないね。

それは作者が最高ハンディ12なんで初中級者の気持ちがよくわかるからかも。

え~ワシのこのゴルフ本の評価は★★★です。(満点は★五つ)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)