明日は夜桜の下で花見。

いやぁ~、今日でなくて良かったな。(笑)
今日だったら雨で寒くて散々な目にあっていただろうし。

ということで明日はヨッパのためブログ書けない予定。



私はブログでは政治経済的なことは書かずお気楽趣味モードのスタンスなのだが、前フリでちょっと物申せば、企業の不祥事での役員の給与カットとか多いけど、そんなものカットしても企業の経費が減って会社が儲かるだけで企業として責任とってませんぜ!そのお金を寄付でもすれば違うんだけどもね、そこの旦那!




ということで今日のゴルフな映画は、

華氏 911 コレクターズ・エディション 華氏 911 コレクターズ・エディション
ドキュメンタリー映画 (2004/11/12)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る


ドキュメンタリー映画ってのは別に真実を正しく描いたものではない。
映像を撮る人間の視点(意図)でどのようにでも映像は編集できるし。

この映画は911が起こった背景、イラク戦争でのブッシュと石油利権、兵器産業とのコネクション等をドキュメンタリー「調」で描くブッシュ(が象徴する富裕社会)批判映画ですな。本気のような本気でないようなよくわからないですがね。

この映画のどこがゴルフな映画だと聞かれると、911の時に小学校でブッシュが固まった空白の7分間と同じ意味で何度か登場するブッシュの「のん気なゴルフシーン」ですな。

南部出身の政権統括能力なしのお坊ちゃんでアホで無能で脳天気なイメージを表現するには丁度ゴルフなシーンがピッタリというわけだ。(笑)

この映画には関係ないけど、このブッシュ大統領のアホさを示す逸話として「ホワイトハウスはどんなところですか?」と聞かれて「白い。。」と答えた逸話がある。
これはガッツ伝説の「太陽はどちらから昇るか?」と聞かれて「右側から!」と答えた逸話に匹敵するな。(笑)


まっ、映画は映画として問題はこの「ゴルフな映画」カテゴリーだな。ネタはあと少し。(笑)どこかで仕込んでこないと・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)