今日もゴルフ練習をしようとは思っていたのだけど、自然と足がPへ。

なんだか一日中頭痛だったけど、久々に大勝ちしました。

ジョーズ


大当たり47回(空当たりも含む)で25箱積みました。
たまに勝つからPが止められないのか?まっいっか。




そんなことはともかくとして、昨夜観たDVD。
あまりメジャーな作品は観ないのですが観るもなく、つい、

タイヨウのうた スタンダード・エディション タイヨウのうた スタンダード・エディション
YUI (2006/11/22)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る


おっさんがこういう映画を観るのはなんなんだけど、良かったね。

YUIちゃんが自然で演技なれしてないところが非常によくて、もちろん主題歌の「Good-bye days」も何度も流れるたびに耳にその歌詞が染みこんでジーンとしましたね。

まっ、太陽にあたると死ぬ病気なんてやっぱり大袈裟で厳密に言えば違うらしいですが映画なんですんなり受け入れちゃいます。
塚本高史の単純なキャラもテーマの深刻さを和らげているし、岸谷五朗と麻木久仁子の親も重さを感じさせないし、そして何と言ってもYUIちゃんの明るい笑顔がこの映画を観終わった後の気持ちよさに繋がっていました。

シンプルな映画ですが、久々に映画をほめました。(笑)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)