今日はニチレイレディスをTV観戦。

優勝の吉田弓美子は新井麻衣以来の巨乳ですな。(笑)
なんか藤井かすみタイプのような感じですが。

また少し19歳の辻梨恵が昭和顔で気になったが、
同じく19歳の比嘉真美子に比べれば線が細い。中田美枝のような道をたどるかな?

rie



このブログでの3大カテゴリー?(笑)である
「ゴルフ映画・ドラマ」コーナーが今回でやっと投稿100回を達成した。

こんなマイナーなことをとても100回も書き続けることが出来るとは思わなかったが、塵も積もれば山となる。

誰もここまで書かないこんなマイナーなことを、
ワシが書き連ねている理由が自分自身の中でようやく少しばかり明快になってきたな。

このブログの性格が90%は検索頼り(初回訪問者も)なので、
ゴルフ本書評&ゴルフコミック(漫画)評&ゴルフ映画評に関して、
Wikipedia的なことを知らず知らずのうちに目指していたことを。


100回記念ゴルフ映画マイベスト10は、
(個々の感想は一々リンク張るのが面倒だから勝手に検索してくれ)

1位「バガー・ヴァンスの伝説」
2位「ティン・カップ」
3位「グレイテスト・ゲーム」
4位チャップリンの「ゴルフ狂時代(のらくら)」


Charles Chaplin In The Idle Class (1921)

5位キートンの「囚人13号(ゴルフ狂の夢)」

Buster Keaton - Convict 13 [1920]
 
6位「ボビー・ジョーンズ 球聖とよばれた男」
7位「俺は飛ばし屋/プロゴルファー・ギル」
8位「俺たちヒップホップゴルファー」
9位「ゴルフ13/バンカーを狙え!」
10位「殺戮職人芝刈男」


The Greenskeeper



その他の日本未公開で是非見たいゴルフ映画は、
「王国のゴルフ(Golf in the Kingdom)」と「セブン・デイズ・イン・ユートピア」だな。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)