基本的にはこのブログは週2回ぐらいしか更新しないが、
ここ数日連投しているのは、書こうと思えばナンボでも書けるんですわ。

ただワシのは文章長くなって疲れるからあまり書かないだけ。
ワシにはやっぱTwitterもfacebookもあわん書き手ですな。(笑)

そしてヒマなんか?というお言葉には、

相変わらず忙しいわ。アホ!(笑)

26日・27日も仕事ですが27日は大学の総会があって裏方なんでプライベートを優先。(夜は飲み)

そして11月2・3日も9日・10日も休日出勤(代休なしの)予定。(ただ2日だけはゴルフ優先)

忙しいのは忙しいのだけど、今は少し気持ちに余裕があるのかな?



まっそんなことはさておき、
「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)に連載中の「気まぐれコンセプト」は、ホイチョイ・プロダクションズ(作・馬場康夫、画・松田充信)作の4コマ漫画で、連載開始が1981年なんで連載期間は32年という長寿漫画です。

「白クマ広告社」や「荒鷲エージェンシー」や「カブト自動車」という広告業界を描いた漫画で、少しマンネリだがワシもたまに読んでるわけで、

で、現在発売中の号で、最近流行の土下座騒動を風刺した漫画が載っていた。

kimagure

最近なにかと流行の土下座には、

「半沢直樹」最終回クライマックスでの大和田常務(香川照之)の土下座
hanzawa

映画「謝罪の王様」(脚本・宮藤官九郎、主演・阿部サダヲ)での阿部サダヲの土下座
abe

そして札幌の「しまむら」で店員に土下座させ、それをTwitterに投稿、炎上。
北海道警は10月7日強要の疑いで同市内の女(43)を逮捕。

shimamura

また、「子供が通う小学校の教諭2人を松葉づえで殴ってけがをさせたうえ土下座をさせたなどとして、滋賀県警大津北署は10月21日傷害や強要などの疑いで大津市内の無職の女(41)を逮捕。」

そして半澤は私怨での土下座強要で出向。(笑)


などがあって、行き過ぎの強要である土下座が注目され、企業側も敏感になってるところに、今までミスをして平身低頭で謝るしか術がなかった弱者である業者側が強気になったことを風刺した漫画で笑ったんだな。


ワシも大昔に仕事の関係でミスではないが、お詫びの最終手段なんで一度だけ土下座したことがある。(笑)


そして、もう一つ笑ったのがその上のタイトル下の漫画

syusyoku

大学就職課に就活の相談に行った学生が広告代理店志望なのにTOEICが850点もあり、相談員に「広告代理店が求めてるのは、どんな無茶な要求にも考えなしに応える丈夫で従順なバカだよ」と諭されるシーン。ワロタ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)