年末おなじみのまとめ記事です。


長年細々ながらゴルフ漫画(コミック)について書いてると、
検索以外に、Yahoo!知恵袋Naverまとめ からのリンクで
このブログに「ゴルフ漫画(コミック)」で来られる人がいる。

「おすすめのゴルフ漫画を教えて下さい。
「ゴルフを題材にした漫画。 みなさんオススメのゴルフ漫画ありますか? リアリテ・・.」
「ゴルフの本(練習用ではない)、で面白いモノは無いでしょうか?」
「ゴルフに関するトリビア」
「ゴルフの起源は、中国の格闘技ですか?」

Naverまとめでは
『ゴルフの、いや人生のバイブル!マンガ「風の大地」の魅力とは。』
「男塾に学ぶスポーツの起源 - 参考文献民明書房刊」 その他色々あります。


その理由は、ワシがこのブログでなんの因果か?
ゴルフコミック(漫画)のまとめを未完ながらしてきた歴史があって、

とりあげてるのは基本は単行本化された作品で、
少年誌に載ったのが「少年ゴルフ漫画」、
青年&大人誌のが「ゴルフコミック」
として分類整理し約150作品ほどまとめあげたわけだ。

「少年ゴルフ漫画史」前編(β版)
「少年ゴルフ漫画史」後編(β版)
「ゴルフコミック史1(仮)」黎明期 1980年代前半
「ゴルフコミック史2(仮)」成長期 1980年代後半
「ゴルフコミック史3(仮)」安定期 1990年代前半
「ゴルフコミック史4(仮)」円熟期 1990年代後半
「ゴルフコミック史5(仮)」氾濫期 2000年代前半
「ゴルフコミック史6(仮)」 2000年以降 学研編
「ゴルフコミック史7(仮)」衰退期 2000年代後半
「ゴルフコミック史8(仮)」混沌期 2010年代以降
「ゴルフコミック史9(仮)」雑誌からモバイルへ 2000年代後半以降

80年代前半    80年代後半    90年代前半    90年代後半
80前半   80後半   90前半   90後半
これ以外の年代もあるけど、画像編集するのが面倒くさくて止めた。(笑)


最近は出版不況で紙媒体が売れなくなって、段々と電子書籍化の流れ。

印刷代・紙代・流通費・在庫管理など出版コストを抑えるために、売れるか売れないかわからんゴルフ漫画(コミック)を出版するより、まずは電子版で出し、そこそこ売れる見込みが立てば単行本化になる場合もある。

だけど、ゴルフ漫画っていうマイナーなジャンルの本は売れないんだよねぇ。
ゴルフするのは昔からオッサンだもんな。

それと面白いゴルフ漫画(コミック)がないということも理由にある。
おもろい漫画ねぇんかい!

そこでワシが期待するのは、

こうなれば天才「漫☆画太郎」先生に
常識を打ち破るハチャメチャなゴルフ漫画を書いていただくのがワシの夢です。(笑)

 
hamada  mangatarou 




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)