え~先週の金曜から6日間、ず~~~っと腹の調子が悪く、固形のうん○が一切出ない私です。(寂)


今回は横峯さくらの旦那であり、メンタルトレーナーでもある森川陽太郎さんの新書
『絶対的な自信をつくる方法---「OKライン」で、弱い自分のまま強くなる』の書評です。

この本は先週出たばかりの出版ほやほやの本です。

これがゴルフ本と言えるのか?というご質問には、さくらちゃんの旦那が書いた本で、中には色々さくらちゃんのゴルフのことを書いてますので独断でゴルフ本とします。(笑)

絶対的な自信をつくる方法---「OKライン」で、弱い自分のまま強くなる絶対的な自信をつくる方法---「OKライン」で、弱い自分のまま強くなる
(2014/07/11)
森川 陽太郎

商品詳細を見る
ダイヤモンド社 (2014/7/11)

<内容>
「横峯さくら選手をスランプから救ったたメンタルトレーニングを大公開!
数々のアスリートや企業研修を行うメンタルトレーナーによる、正しい目標設定の仕方とは。
ありのままの自分を受け入れ、小さな成功体験を積むことで、他者評価にとらわれない、弱い自分のままでも不動の自信を手にすることができる。 」

<著者/森川陽太郎>
『「1981 年東京生まれ。元サッカー選手。スペインやイタリアでプレー。5度の手術と5年に渡るリハビリの末26歳で引退。 その後心理学やメンタルトレーニングを学び、27歳で株式会社リコレクトを設立。「OKラインメンタルトレーニング」という独自のトレーニング方法を展開。

様々なスポーツの日本代表選手をサポートし、2012~2014ミス・ユニバース・ジャパンオフィシャルトレーナーとしても活動中。大手企業の社員研修も担当。ビジネスマンの目標達成、ストレスマネジメント、モチベーションなど様々な問題を解決している。丸の内朝大学では恋愛から心理を学ぶ講座を開講し様々なメンタルの分野で活躍。

著書に、絶対的な自信をつくる方法(ダイヤモンド社)『ネガティブシンキングだからうまくいく35の法則』(かんき出版)『「いつもの自分」トレーニング』(ダイヤモンド社)」

主なメンタルトレーニング及び企業研修の実績は、以下のとおり。
プロゴルファー横峯さくら(2013年メルセデスランキング1位 年間最優秀選手)
柳田真孝(2011年、2012年スーパーGT500クラス・連続シリーズチャンピオン)
田中佳子(2014年アルペンスキー・ソチパラリンピック日本代表)
フウガドールすみだ(Fリーグ・2009年全日本選手権優勝)
ジェフユナイテッド市原・千葉レディース(なでしこリーグ)
鈴鹿サーキットレーシングスクール
2012、2013、2014年ミス・ユニバース・ジャパン ビューティーキャンプ講師
NHK/富士通周辺機器株式会社、JA共済 他多数』


この本はご存知女子プロゴルフ界のトップスター横峯さくらの夫の森川陽太郎さんの最新刊です。

彼のことはよく知らなかったので、メンタルトレーナー?という肩書とともに少し胡散臭さを感じていたのですが、略歴を見ると、欧州サッカーを経験し一流と挫折も知ってるスポーツマンでイケメン。

ほんまV6の森田剛そっくりなんでゴルフ一筋のさくら選手も惚れるわ。

sakurayoutarou1 (1)

二人のブログでの結婚の挨拶は、

「皆さんこんばんは。 本日4月22日にOKラインメンタルトレーナーである森川陽太郎さんと2年半のお付き合いを経て入籍しました。 昨年の川奈での試合から二人で協力してゴルフに取り組むようになり、ちょうど1年になります。 私たちにとって、とても大切な時間を過ごすきっかけになった試合の週に入籍しようと2人で決めました。 沢山の方々に支えていただいてこのような日を迎えることができ、とても嬉しく思います。 心から感謝しています。 彼は仕事をしていると食事も忘れてしまうような人なので、栄養面も考えて料理を作り、彼を支えていけたらいいなと思っています。 これからは夫婦、そしてチームさくら全員で力を合わせて頑張っていきます!」 by 横峯さくら

「私事ではございますが、本日4月22日に横峯さくらさんと2年半の交際を経て入籍致しました。 昨年、川奈での試合から二人三脚で彼女の仕事に取り組むようになり、ちょうど1年。僕たちにとって、とても大切な時間を過ごすきっかけになった試合の週に入籍しようと2人で決めました。 沢山の方々に支えていただき、このような日を迎えることができ、心から感謝しております。 これからも夫婦、そしてチームさくら全員で力を合わせて頑張っていきます! そして、僕が代表を務めるリコレクトでは、日本の現場でつくったmade in Japanのメンタルトレーニング「OKラインメンタルトレーニング」を世界でも取り入れられる理論にするべく、マーケットの開拓に社員全員で取り組んでいきます。 家庭も、会社も守れるようこれからも頑張っていきます!」 by OKラインメンタルトレーナー 森川陽太郎

まっいわば「職場結婚」というかたち。

結婚しても引退をしないで競技で高いレベルを保つためには、やはり競技の本質を理解している伴侶が必要ということで、また出会いがなかなかないので身近になってしまったのでしょうな。

最近横峯さくらのプレーも私生活の充実でゴルフも落ち着きがあって良いと思いますけど、かたや同い年藍ちゃんは調子悪いのだが、もしかして恋人のマネージャーとの関係がよくないのか?なんて邪推してしまいますけど。(笑)


で、今回の本は二人結婚後初のメンタル本です。
つまり嫁さん横峯さくらの知名度を活かして「売れるか?売れないか?」という意味がある本です。
帯にもちゃんと「さくら選手をスランプから救ったメンタルトレーニングを大公開!」とあります。

ははは、ほんま長い前フリですが、肝心のこのゴルフにも応用できるメンタル本の感想は、

簡単にいうと「自信の持ち方」です。

「能力不足のためやできると思っていたことができなくて」
「本番に弱くて」「他人と比べて」というのが「自信をなくす3つの理由」で、プライドが邪魔して「できない自分を認められなくて」傷つかないように高い目標を掲げてしまい結果できない。そして高い目標を掲げることによって「できたこと」さえも受け入れられなくなる悪循環が自信をなくす仕組みを解説。

そこで自信のない人は「手段」にプライドを持つが、自信のある人は「結果」に直結するプライドを持っている。
小さな成功・チャレンジ体験の積み重ねから自己肯定に繋がり、まだクリアしていないことも「できることからクリアしていけばいい」と結果が出る前から自信を持って取り組めるわけ。と説いています。

そこで自信をつくる「自分のものさし」「OKライン」という考え方を説明しています。自分がここまでできたらOKという基準。高すぎても低すぎてもダメで、その適切な目標設定法ですな。

詳しくは本を読んでもらえばわかるんだけど、横峯さくらちゃんの指導法を少しばかり抽出すると、
さくら選手は試合中でも崩れたフォームやショットをその場で修正できる能力があるのに、「修正しないといけない状態になるのがダメ」と自己否定してましたが、著者が「修正の天才」と指摘し自分の才能に気付いた話。

そして不振から復活して2013年賞金女王争いを繰り広げた横峯さくら選手に「朝の練習場でその日の自分の状態に点数をつける」ように指導。さくら選手には自分の状態がいいと結果を高望みする傾向があり、いつも90点のショットばかり評価して結果がでた30点のショットを全否定してしまう。最初の3球を今日の実力として基準にする。

この「理想じゃなく、ありのままの自分を受け入れ今の自分のできることに集中すること」の大切さに気づいたことがスランプから脱出した理由らしいです。

まっ詳しくは読んでもらえばわかるけど、この本は難しいところは一切なく非常にわかりやすい。
むしろ、こんなにシンプルに書いていいの?って思うぐらいです。タメになることも多いです。
もちろんこれは仕事やスポーツなど人間社全般に関わることを説明した本です。

そしてこれから横峯さくらと森川陽太郎夫妻はお互いを高めていくことが必要ですな。
横峯さくら選手は試合で良い結果を残すことが、旦那の仕事であるメンタルトレーニングの効果の最大のPRになるし、森川陽太郎さんは有名になってさくら選手の髪結い亭主的イメージ(笑)から脱却しないといけないわけで。

まっ、そんなことを考えながら、ワシのこのゴルフ本の評価は★★★です。(満点は★五つ)

なんせワシは難しそうなもの好きだから。
(ただだからと言って難しいものは好きではない。ww)


それからさくらちゃんが今日ブログを更新してましたね。
旦那のことで錦織圭選手に感謝をしてますな。
内助の功的な内容ですが。(笑)

2014-07-17 10:27:38
嬉しいコトがありました☆☆☆☆☆

おはようございます☆☆

主人が書いた本についての感想ありがとうございます^ - ^
コメントみていると、たくさんの方々が読んでくださっているんだなぁ☆☆と思うと、とても嬉しい気持ちになります

そして、風の便りで知ったのですが、テニスの錦織圭選手がブログで主人について書いてくださり、考え方に共感してくださっていました☆☆☆

錦織選手ブログ
http://blog.keinishikori.com/2014/07/post-228.html

こんな風に書いて頂けるなんて、すごく嬉しいです!!!
ありがとうございます

私は、国別対抗戦に出るので、アメリカに出発します^ - ^

ダイヤモンド社の編集の方から、こんな素敵なプレゼントを頂きました
何だとおもいますか?????

実はケーキなんです!!!!!!!

ステキなサプライズプレゼントをいただきました☆


絶対的な自信をつくる方法
「OKライン」で弱い自分のまま強くなる(ダイヤモンド社)
Amazon →http://amzn.to/1uDSV4J

国別対抗戦は、チーム戦なので、足を引っ張らないようにOKラインを下げて頑張ります!!

これから、ますます暑くなるようなので熱中症など、気をつけて下さい^_^;

行ってきます(^^)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)