このブログは更新しなくても検索からがほとんどなんで、まずまずアクセスがありますね。

だからこのまま更新しなくてもいいのですが(笑)、
訳あり休日の今日は陽気に誘われゴルフ練習へ。

2015223.jpg

新アイアンの距離感を掴むための練習160球。腰が痛い。。。

う~む、少しシャフトが長いね。それとPAとPの距離感はつかめたけど、
9番から上の飛距離が約15yずつ違うんでなかなか飛距離が把握できないな。

まぁ3月ぐらいに初ラウンドして実戦で距離感をつかみますわ。
たぶん息子とする予定ですが、教え魔じゃないけど教えないといけないかな?(笑)



え~次の作品はゴルフ漫画ですが、エッセイ等も入っていますのでゴルフ本として書評を書きます。

ゴルフ煮っころがし 第1巻 (SAN-EI MOOK ゴルフトゥデイ)ゴルフ煮っころがし 第1巻 (SAN-EI MOOK ゴルフトゥデイ)
(2014/10/25)
もとみや あゆみ

商品詳細を見る
三栄書房刊 2014年12月

<内容>
「楽天GORAにて2006年の連載開始以来、足かけ9年、現在まで430話を超える人気のゴルフコミック、待望の単行本化!
単行本では、ウェブ版では読めない書き下ろしマンガや作者のコラムなども多数収録。見て、読んで、笑って、ためになる。あなたの周りにもきっといる、老若男女、ゴルフバカたちの日常風景をとくとご覧あれ。

大量55話を収録!
連載開始から55話を収録! 今も人気のキャラクターたちの原点が見られます!!

ゴルファーなら誰でも「そうそう、あるある!」「やっぱりゴルフっておもしろいんだな!」と思わせてくれる話の数々!
親しみやすい画風、わかりやすい構成なので、ゴルフをまだ始めていない人や、始めたばかりの人が読んでも楽しめます!
単行本ならではの書き下ろしやコラムも満載!「オヤジとゴルフ」「煮っころがし流ファミリー分け」「煮っころがし流ゴルフ用語」「実録! バブルの思い出」「ゴルフの夢」[寒さ対策」など、作者の体験談など、漫画に負けないおもしろく興味深い話をコラムとして掲載しています。」

<著者/もとみやあゆみ>
「父親は本宮ひろ志、母親はもりたじゅんという二人とも漫画家の元に生まれ、自然と少女漫画家を目指すが、才能とやる気が続かず断念。幼少からゴルフが身近にある生活だったが、父親にゴルフの手ほどきを受けゴルフが嫌いになるが、その後練習することでゴルフが面白くなりゴルフにはまる。ゴルフの面白さを書けるかもしれないと2006年2月から楽天GORAで連載開始。」




この本は発売された時から知ってて一時期買おうかどうか迷った本でした。
というのも以前から楽天GORA!で連載中でたまに読んだこともあって、タダで読めるものをわざわざお金を払って読むなんて無駄と思っていた。

「ゴルフ煮っころがし絶賛連載中!!オンラインゴルフ場予約サイト、楽天GORA!」と、
そして5年前にワシが書いた「もとみやあゆみと本宮ひろ志」

で、機会があれば本屋で立ち読みしようかと思っていたが、休日の今日たまたま行った書店でパラパラとしてついに買うことにした。なんとなくブログのネタにもなるし、ゴルフをし始めた息子に読ませてやってもいいかなって思ったわけだ。

nitukoro1.png nitukoro2.png

基本は連載している漫画で、第1章の春編から第4章の冬編まで面白いゴルフ漫画を楽しめます。
そして漫画以外にも「オヤジとゴルフ」とか「煮っころがし流ゴルフ用語」などコラムも。

え~ワシは今までに本宮ひろ志さんの本は以下の2冊読んでいて、

空に向かって打つ!!空に向かって打つ!!
(2003/10)
本宮 ひろ志

商品詳細を見る

天然まんが家天然まんが家
(2001/10)
本宮 ひろ志

商品詳細を見る

ゴルフエッセイ「空に向かって打つ!!」のワシの書評と、
自伝「天然まんが家」のワシの書評を書いています。

これらを読んで父親本宮ひろ志さんは最高ハンディ2でクラチャンを何度も獲得した漫画界一の凄腕ゴルファーであり、娘さんのあゆみさんも関東女子月例や関東女子倶楽部対抗選手で活躍するトップアマなことは知ってましたね。

その辺の実力もあり、オヤジたち、青年たちのゴルフ観察力もすごくて、思わずあるあるって笑わせてくれる漫画ですな。また最後のあとがきの父親とのゴルフの思い出とゴルフとの関わりや、今では父親にゴルフで勝ってしまうことなんか書いていますな。(笑)

ただなぜこのムック本がゴルフトゥデイを出している三栄書房から出版されたか?わからなかったのですが、父親本宮ひろ志さん「空に向かって打つ!!」はゴルフトゥディ誌に連載したエッセイを単行本化したものなんで、その辺の縁があったのかもね。

もうひとつわからないのが、最後に技術指導/監修で永井延宏って名前があったこと。どのへんなんかな??

え~ワシのこのゴル本の評価は★4つに近い★★★です。(満点は★五つ)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)