この土日は休日出勤。
よく考えれば今月休んだのは13・14日と27日の会社コンペと28日のみになりそうなので、
来週どこかで代休とろうかな?練習しないといけないしね。


え~これからの暑い季節のゴルフのためと直近27日のコンペのために、
汗ベトベトが嫌だったので、暑さ対策で買ったのが、

MIZUNO アイスタッチエブリ Vネックノースリーブシャツ2,000円と、
UNIQLOドライEXクルーネックT990円とチノハーフパンツ1,490円。

howaitomizuno.jpg 00_152823.jpg
当然ドライ仕様のポロシャツだけですけど、そのポロシャツのアンダーとして使おうかと。

そして息子の彼女から父の日のプレゼントとして、アディダスのポロシャツも貰いました。
もうだいぶポロシャツは沢山を持ってますけど、後は買うとしたら花柄プリントタイプとアロハシャツタイプかな?(笑)



え~次のゴルフ本は日経の岡本綾子さんの本です。
このブログ記事のタイトルは書いてることをそのまんま繋げただけですわ。(笑)

51f7PGGtMML.jpg
岡本綾子のすぐにチェックしたい! ゴルフの急所 (日経プレミアシリーズ) 新書 – 2013/4/9
岡本 綾子 (著)

日本経済新聞出版社刊  2013年4月

<内容>
「門下生がツアーで大活躍している岡本綾子プロのメソッドを凝縮したゴルフ上達指南書。エチケット、マネーからスイング、ショット、コースマネジメント、用具、トレーニングまで、アマチュアゴルファーの悩めるポイントをズバリ解決します。 」

<目次>
第1章 エチケット&メンタル編(スロープレーはゴルフの敵/チートはダメよ ほか)/第2章 核心編(ドライバーショット/フェアウエーウッド ほか)/第3章 実戦編(ラウンド前にすべきこと/コースマネジメント ほか)/第4章 準備編(クラブ選び上ードライバー/クラブ選び下ーアイアン&パター ほか)

<著者/岡本綾子>
「プロゴルファー。1951年4月2日広島県豊田郡安芸津町(現:東広島市)生まれ。ソフトボール選手として71年国体優勝。75年プロテスト合格。81年米ツアーライセンスを取得し、82年米LPGAツアー初優勝。87年には4勝をあげ、日本人初(米国人以外でも史上初)の米LPGAツアー賞金女王になった。優勝62回(国内44、米LPGAツアー17、欧州ツアー1)。2005年世界ゴルフ殿堂入り。現在はツアーの第一線を退き、後進の育成やテレビ解説などを務める。 」




今までにこのブログで書いたゴルフ書評は、「岡本綾子 情熱と挑戦 私の履歴書」
「岡本綾子のゴルフ上達指南」
と、「岡本綾子 ゴルフの、ほんとう。」の3冊です。
168973_2015062022033883e.jpg

で、この本は日経のプレミアシリーズであり、東京スポーツ他2005年11月~2006年10月連載「祝!ゴルフ殿堂入り記念 岡本綾子 ゴルフのすべて」を加筆修正し再構成したもの。

この本の存在は以前から知っていたのですが、他の岡本綾子さんの本とダブってるような気がして今まで読んでなくて今回は初めて読みましたが、アベレージをターゲットにエチケット&メンタル、技術、実戦、準備と新聞連載らしく順を追ってゴルフを解説している本です。

クラブ別、ショット別にスウィング分解写真を入れながら丁寧に岡本綾子流ゴルフを解説してますのでわかりやすいです。
ただメタルウッドという呼び方をしてるのが10年以上前の内容なんで時代を感じさせます。(笑)

「集中力は練習量に比例する」
練習量の少ない人が打つ前に球筋をイメージすることはほぼ不可能なので、集中力を高める方法は、球数を多く打つこと。
ゴルフのイメージとは「こんな球を打てたらいいな」という願望レベルではない。正しい練習の積み重ねと、コースで積んだ経験により養われた集中状態とともに存在するもの。

「両ひざの感覚を保ち続けることと、練習でもドライバーは小さな目標を集中して狙うことがドライバーのフェアウェイキープのコツ」

「アプローチで右手が強くて手打ちになって、バックスイングが小さくなっている場合には、右手の上に左手の人指し指の逆オーバーラッピング・グリップが岡本流。右手が死んでラインが出しやすい。」

また「お酒とゴルフ」とか「クラブを送る宅配便対策」とか珍しいものも入った、普通のレッスン書とは変わって深い45編の総合レッスン書ですな。

岡本綾子流の考え方やショット、そして綾子さんのプロゴルファーとしての歩みもわかりますので、なかなかタメになります。
こういう基本的な内容を服部真夕、森田理香子などに教えているのかと思うと面白いですな。

え~ワシのこのゴルフ本の評価は★★★です。(満点は★五つ)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)