何げに左膝が痛い。
たぶん6年前の両足骨折の影響だと思うけど、日課のウォーキング(withポケモン)はしてます。(笑)

昨日は久々の何もない休日だったので、久々にP。なんとか4諭吉ほど勝ったな。
まぁ明日25日が過ぎれば、仕事が一段落するので、週末もPへ行く予定。
「えっ?ゴルフ?」・・・ゴルフはもう今年は終わってるね。(笑)



え~このゴルフコミック(漫画)コーナーは今回で200回を迎え、本来ならまとめをする予定だったが、
まだ読んでいない作品があるので、それを読んだ感想です。

ワシはゴルフコミック(漫画)を、ガキやおぼっちゃんがターゲットである少年誌の「ゴルフ漫画」と
にーちゃんやオッサンがターゲットである青年大人誌(ゴルフ専門誌含む)の「ゴルフコミック」
という分類をして、今回の本は6年前にまとめた「少年ゴルフ漫画史」の未読作品です。


「少年ゴルフ漫画史」前編(β版)と、「少年ゴルフ漫画史」後編(β版)
(もうβ版の文字は取っても良いかも?)

しかし、少年ガンガンというオッサンには聞いたこともない漫画誌の、
またオッサンには聞いたこともないであろう23年前のマイナーな漫画です。(笑)

nagih1.png

nagih2.png
「アゲンスト凪平 」  ガンガンコミックス 全2巻 エニックス  1993年
剣名 舞 (原作)、 ほしの ちあき (作画)




この作品は 「月刊少年ガンガン」1993年1月号-7月号連載の7話をまとめた漫画。
で、毎度のゴルフ漫画でおなじみ打ち切りか?2巻の最後に「聖獣伝説」という読み切りも収録してます。

作画のほしのちあきさんは、日本文芸社「吉川なよ子のビューティフルゴルフ」全1巻も担当してて、
また原作の剣名 舞さんは、ザ・シェフ(作画:加藤唯史)・女医レイカ(作画:嶺岸信明)が有名で、
ゴルフ物では「うさぎ」 (作画:青柳裕介)・「急がばまわれ(作画:藤みき生)・「キャディ物語(作画:石井さだよし)があります。

ただ掲載誌の「月刊少年ガンガン」は、スクウェア・エニックスが発行する日本の月刊少年漫画雑誌で、エニックス時代の1991年3月12日に創刊した漫画誌。オッサンには全然わからん。手に取ったこともない。断言できる。


内容は、主人公の自己紹介から始まる。

「ボクの名前は海原凪平ーーーー
凪平の「凪」というのは 風が止んで海の波が 穏やかになった状態のこと。
穏やかで波立たない人生を 歩んでもらいたい という願いをこめて 父が付けてくれた名前だ。」
     

凪平という名前のとおり、どんな時も感情を抑え勉強もスポーツも遊びもそこそこやりながら平穏無事に生きていきた凪平。

平穏な人生を望んでいた海原凪平は 、パットだけは天才の平凡な中学生。ジュニア選手権の予選会でライバル西園寺将にも一目置かれたが、帰宅した凪平を待っていたのは、突然の両親・妹の事故死。

nagi11.png nagi22.png

事故で両親と妹を一度に亡くしてしまって孤児となった凪平は遠縁という風祭令児に引き取られる。
そして令児はかつて天才といわれたプロゴルファーで、厳しく凪平を鍛える。
学校対抗トーナメントでトーナメントの優勝候補であり令児の恋人綾の弟・西音寺将に対して初めて闘志燃やして闘う。

nagi33.png nagi44.png

まぁ少年誌のゴルフ漫画ですので、こんなもんかな?っていう感想ですな。
ただライバルの西園寺将だけの顔のタッチと、凪平という昔の名前を主人公名にした理由とが気になる。

え~次回このゴルフコミック(漫画)コーナーのまとめをするかどうかは不明です。(笑)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)