10・11日は毎度おなじみ休日出勤で、疲れた体で仕事終わり10日に練習場に行くも少し足がフラフラしてたな。

え~、最近免疫力が落ちて皮膚病になったんで、食生活をまた悪い方向へ改革してます。(笑)

というのも、今年になって肥満対策として、夜食を炭水化物抜きにしていたんだな。
晩飯のみ炭水化物を抜いて、晩飯が「納豆+サラダのみ」という非常に質素で健康的な食生活を続けて4kg体重を落とした。

それはそれで良かったんだけど、免疫力が落ちていたのを反省して、ここ数日バクバク食べています。(笑)




え~現在世間的に宮里藍ちゃんの話題ばっかりなんで、またもや天邪鬼の性格(笑)が出て、
何も関係ない、そして約24年前の古い漫画の中からゴルフシーンををひっぱり出して、「ゴルフな漫画⑩」として書いてみます。

naniwayuukyou.png
「なにわ遊侠伝 19巻」  トクマコミックス  徳間書店  1993年
作:どおくまんプロ / みわみわ / 太地大介 / 小池たかし


え~この「なにわ遊侠伝」は、どおくまんプロ原作による大阪なにわを舞台に、暴走ヤクザ・開門快道(かいもん・かいどう)をはじめとした金州組の面々の活躍を描いたパワフルな極道ギャグコメディ漫画です。
この「なにわ遊侠伝」シリーズ全25巻は累計450万部を突破し、「週刊アサヒ芸能」の歴代連載漫画最大のヒット作品ですな。


ワシはこの漫画は喫茶店で読む雑誌である「アサヒ芸能」に載ってたんで、たまに読むって感じの漫画でしたな。

その前に、どおくまんプロの名前は中高年のオジサンには懐かしい名前で、代表作には、

●「暴力大将」(1975年~1985年) 『月刊少年チャンピオン』にて連載全23巻
●「嗚呼!!花の応援団」(1975年~1979年 ) 『週刊漫画アクション』にて連載全15巻
●「熱笑!! 花沢高校」(1980年~1984年) 『週刊少年チャンピオン』にて連載全29巻


2Ll.jpg 2L.jpg AKT0247.jpg

があり、長編作家であり、お笑いだけでなく硬派な男漫画を描く、絵がキチャないけどオモロイ大阪の漫画家です。(笑)

基本どおくまんさんの漫画は、ケンカ+お笑いがメインの漫画でして、大ヒットした「嗚呼!!花の応援団」の親衛隊長・青田赤道に似たメチャクチャなキャラが、この「なにわ遊侠伝」では迷彩柄のアーミー服で傷だらけの金州組攻撃隊隊長の開門快道。

その彼と若衆見習いから組員なる山田英二と福永誠 がからんでのメチャクチャなドタバタって感じの気楽な漫画でした。

で、この漫画の第1巻1987年9月~第25巻1994年10月+平成版2003年9月の計26巻の中で、
肝心のゴルフな漫画は「なにわ遊侠伝 19巻」ですな。

この19巻の漫画の紹介コピーは、
「ゴルフの練習に熱心に通う金州組組長は、隣の中年紳士・宮崎(みやざき)が打ったスーパーショットに感嘆する。そこで、宮崎がシングルプレイヤーだと知った組長は、彼にコーチを頼んでどんどん上達していき、シングルプレイヤーも夢ではないと思うようになる。そんな時、一緒に酒を飲んでいた矢車組と田所組の親分達にゴルフの腕をけなされた組長は、彼らに1ホール500万円のゴルフ勝負を申し込むのだが……!?」ということですが、

naniwa22.png naniwa33.png 
naniwa44.png naniwa55.png  
naniwa66.png nankwa77.png

まぁあえてラストシーンは書かないけど、まぁこれはそんなに面白くもない普通のエピソードだったかな?(汗)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)