今日は休みだけど午前中仕事がらみの講演会に行き、午後に私服だっちゅうのにお客様から携帯で呼び出され打ち合わせ。

結局、県民ゴルフ予選も欠席になっちゃたからどうもゴルフテンション落ち気味で練習する気も起きず。
で、目標がなくなったので、また不良なDVD生活に戻ろうかな?(笑)







ということで昨夜観たDVD、

愛の流刑地 [DVD]愛の流刑地 [DVD]
(2007/07/27)
豊川悦司寺島しのぶ

商品詳細を見る

原作読んでないからどうしても先に観た日テレ版「愛の流刑地」と比べてしまうな。

おっぱい見せない高岡早紀か?おっぱい見せてる寺島しのぶ?どちらが良いかと言えば、やはり悔しいが見せないけど高岡早紀だな。寺島編は色々な体位でよく頑張っているけどね。いかんせん見せないけど悪い女高岡早紀の巨乳の存在が大きい。

どういう映画評価じゃ?(笑)

まっ映画そのものの評価で言えば、映画版の方が後半の実母富司純子が登場するあたりからラストまで少し見せますな。ただ映画的に言ってもどっこいどっこい。
ただ美人女優だった母富司純子と普通の寺島しのぶがそっくりだったのは意外だったな。
で、本来ならこのブログのカテゴリー「半勃ちのような」に入れるべきDVD映画なのだが勃たないため映画カテゴリーへ。(笑)



寺島しのぶ出演映画は、
赤目四十八瀧心中未遂赤目四十八瀧心中未遂
(2005/02/22)
大西滝次郎

商品詳細を見る


ヴァイブレータ スペシャル・エディションヴァイブレータ スペシャル・エディション
(2007/01/26)
寺島しのぶ

商品詳細を見る


東京タワー プレミアム・エディション東京タワー プレミアム・エディション
(2005/07/21)
黒木瞳

商品詳細を見る

と観てるけど、「赤目四十八瀧心中未遂」は大楠道代の方が光ってるしヌードが少ない。(笑)

そして代表作「ヴァイブレータ」は心と身体が寂しく食べ吐きを繰り返し少し危ないタイプの女の物語でそしてその彼女が食べたいとコンビニで見つけたトラッカー大森と旅してセックスして話をしていやされていく映画だったな。

トラックの中、ラブホテルの中とか色々なところで抱き合います。で肝心のオッパイは少し下つき中ぐらいという感じでしたな。
食べて吐く事でなんとか心と身体のバランスをとっていた彼女が、色々彼を食べ過ぎて吐き気に襲われ苦しくて狂ったように吐き続け、そしてその彼女を黙って暖かく包む男。このへんのシーンが良さげですな。

そして意外に良かったのが「東京タワー」。
主人公の岡田准一の友人役松本潤と不倫関係になる主婦役が寺島しのぶ。酢豚・エプロン・フラメンコ、そして怖いけどよく心情が理解できる主婦役の彼女が意外に良かったな。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)