今日も練習150球。

まっ、ヒマっちゅういやヒマなんだけどあえて「練習熱心」に呼んで欲しいな。
その証拠に、来週の29・30日はイベント立会いで休日出勤だし~。(笑)

今日は気分を換えていつもの練習場と違う練習場へ。
ここはオートティアップでティがとても高く出来るのでDrの練習にしようかと。

まっ、肝心のDr比べはmyJPXランバックスもバーナーTPもあまり大きな違いがないな。
どちらにしても少し左気味だな。他のクラブはまずまず。

帰宅後久々にクラブのクリーニング。いつものカーワックスにクレ556。







そんな感じで休日は暮れていったのだが、最近トイレの常備本として少しずつ読んだ本が、
わが心のホームコース (ゴルフダイジェスト新書classic 1 夏坂健セレクション 1)わが心のホームコース (ゴルフダイジェスト新書classic 1 夏坂健セレクション 1)
(2007/05)
夏坂 健

商品詳細を見る

この本が出版されると聞いた時に、また「GD社が出す本ないもんだから昔の原稿引っ張りだして金儲けをしようとしてるな。」と思った。実際ゴルフの本である程度売れる見込みのある作者って限られてるので中部・夏坂ってところに死んでも頼ることになるのは仕方ないが。

ゴルフには三つの愉楽がある。「心おきなくプレーする愉しさ、胸躍らせながら観戦する愉しさ、そして夏坂ワールドに身をゆだねる至福のひととき。」ちゅうことで「アームチェアーゴルファーズ」連載のアンコール復刊第一弾! ・・・・・とPR文にありました。

まっ、正直1990年代の連載を「今更ひっぱり出してどうしたいんじゃー!」と思ってはいたのだが、少しパラパラ読んで見ると根っからの夏坂ファンの私は思わず本を片手にレジに。

内外の厖大な資料もとに紡ぎ出されるエッセイは機智とユーモアに溢れ、「読むゴルフの楽しさ」という新境地を開いた夏坂氏の功績に対して改めて書くこともないのだが、いかさまヤロウを描いた「フロッグマン、グリーンに現わる」、ゴルフ小説作家ウッドハウス「15本目の、秘密のクラブ」、「浪速の達人、スコットランドの達人」、「元旦の朝、スコットランドを走る」など面白い読まさせてもらいました。

そしてこの前このブログで書いたゴルフ映画の「ゴルフ・シネマ・パラダイス」など久々の新刊で懐かしい夏坂氏の文章を拝見させてもらった。ただ、惜しむらくは夏坂氏の他の本で読んだような逸話も少しありましたな。

それとよくわからんのが、「なんで夏坂健の解説・あとがき書いてるのが児玉清?」ってこと。児玉清氏ってゴルフ上手いんだっけ?話題作りだけのような気もするけど。(笑)

ただ、私も色々批判はしてますが、このシリーズの2冊目「スコアは天使の匙加減」も買って今読んでますよ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゴルフ 練習

どのクラブでもきちんと当たる『正しいスイングのフォーム』に必要なことを教えて...どのクラブでもきちんと当たる『正しいスイングのフォーム』に必要なことを教えてください。かなり久しぶり(6年ぶり)にゴルフ場に行ってゴ
  1. 2007/09/25(火) 21:42:56 |
  2. ゴルフ日記

児玉清

「わが心のホームコース」それとよくわからんのが、「なんで夏坂健の解説・あとがき書いてるのが児玉清?」ってこと。児玉清氏ってゴルフ上手いんだっけ?話題作りだけのような気もするけど。(笑) ただ、私も色々批判はしてますが、このシリーズの2冊目「スコアは天使の匙加
  1. 2007/09/25(火) 10:28:57 |
  2. 情報セキュリティ

児玉清の気になる情報

今日の気になる情報をご紹介します!児玉清司会を務める児玉清(73)が同席。テレビ朝日系のクイズ番組「アタック25」では「アタック・チャ〜ンス! ... (続きを読む) 「パネルクイズアタック25」の司会者。児玉清さんの後任
  1. 2007/09/25(火) 08:26:14 |
  2. 今日の気になる情報

児玉清 wiki

他人を傷つけない「お笑い」・・・・博多 華丸 大吉他人を傷つけない「お笑い」・・・・博多 華丸 大吉博多 華丸 大吉ってご存知ですか?博多の漫才コンビ・・・華丸がR1グランプリで優勝してずいぶんメジャーになりました。この二人を特集した番組が福岡のローカル放送で...
  1. 2007/09/25(火) 07:30:22 |
  2. ニュース2007