今日はブログを書く前によく考えれば私の誕生日だった。(笑)

まっ、そんなことは関係なく人生は流れていくもので、今日は今までの疲れが出て久しぶりに昼過ぎまで寝ていた。
明日はイベントの立会いで休日出勤。おっさんが休みにゴロゴロ家にいるのも退屈なので別に構わないが。





ところで昨日のゴルフでやった「ニギリ」のお話。

私は自分からニギリを口に出す方ではなくあまり好きでもないが、中にはゴルフのスパイス&やる気を出すためニギリをしないと気がすまない人種もいる。

ニギリの基本は前半・後半・トータルで争う「ナッソー」もちろんハンディありだが。そしてタテ・ヨコ。

しかし、これは実力を知らない人&初対面には向いてないので、そんなメンバーでまわる時には無難な「オリンピック」だな。
一番無難だが、やはりパッティングは上級者の方上手いので下手には不利かな?ヘタ同士でやると1ラウンドで鉄と銅がちょっとしか出ないというショボイ結果になりやすいが。(笑)

そして、メンバーの実力が揃ってニギリ好きが集まれば、当然「ラスベガス」だろうが、これは動く数字が一番大きくてメンバー全員が実力を知っており親交のある場合でしかお勧めしない。
また、ホールを引き分ければ次のホールが2階建て、それも引き分ければ3階建てというルールもあったりしてゴルフというよりギャンブルですな。

そして、「村長さん」。茶店前のホール又は昼の休憩前のホールで行われるニギリ。最後にパットした人が全員の飲物代払うというニギリだが、お昼前だとツマミ・食事なども払わないといけない「助役」「収入役」等の変な役職がついて一番遠くから一番早くパットした人だけがセーフになるのもある。

まっ、このへんのニギリの詳細はここを参考に。




で、昨日したのが、そのオリンピック+二アピンと名前を知らんがたまにするニギリ。

まず最初に4枚罰カードを作っておく。
基本は「OB」「バンカー」「3パット」3枚とコースにより「池」とか「サブ・グリーン」とか「4パット以上」等のどれか1枚で計4枚。

まず最前に4人でこの4枚のカードをくじ引きして各自1枚ずつ持ったままスタートし、各ホールで「OB」「バンカー」「3パット」とかを最後に出した人にそのカードを渡す。で、ハーフごとに清算。

「OB」と「3パット」はよく移動するが、「4パット以上」とかカードをもらうとなかなか動かない。最終ホールが迫るとあせります。(笑)

まっ、ニギリは親しき者だけやるのが無難です。
で、自分から言い出さないのがエチケットですな。(笑)ニギリにエチケットもクソもないが・・・


最後に何も関係ないが、1年以上前に見て時々見たくなるのでここにアップしておきたい有名な「片山ゲリオン」!アホと言えるほどの完成度ですな。(笑)


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)