オープニング準備で昨夜は帰宅12時。
本番の今日は朝5時起き。一日立ちぱなしで持病の踵痛が・・・・・

で、今夜は私の街の秋祭り。

ゴルフの練習もしなきゃいけないけど、義務感で練習するのじゃなくて楽しんで練習出できるような精神状態じゃないとね。でも来週もその次の週の日曜もイベントで仕事。ゴルフに燃えてないので何でモチベーション上げればいいのか?


まっ、なんでもいいや。(笑)






2~3日前の夜に観たDVD。
黄色い涙 【通常版】 [DVD]黄色い涙 【通常版】 [DVD]
(2007/10/03)
二宮和也相葉雅紀

商品詳細を見る

別に嵐のファンでもなんでもない。ただ「ジョゼ」と「ヒミコ」の犬童一心監督作品だから。

私の場合は事前に映画評なんて全然読まないもんだから、映画を選ぶ基準は、監督、主演、賞獲得、インスピレーションだけ。

しかし、これは失敗したなぁ・・・・・
「ALWAYS 三丁目の夕日」の二番煎じか?別に私は懐古趣味はないので観るのに結構苦労しましたな。確かに私も東京で大学5年間いて似たようなビンボー生活していたが、どうも気に入らなかったな。この映画は「ALWAYS 三丁目の夕日」的ほのぼの感(実は観てないけど。笑)でもなく、ただの青春群像ビンボー物語なんでジメジメして、また嵐ファンもあまりの懐古趣味についていけたかどうか不安だな。

原作者の永島慎二もあんまり好きじゃなかったし、脚本の市川森一も好きな作品ないし。犬童一心監督は結構信用してたんだけどなぁ。(笑)

また嵐の5人の中でも演技力に差が出てて、二宮、相葉はそんなに悪くはないが、だいたいがアイドルが場違いのビンボー演じても絵にならんな。それに一番見栄えの良い松潤が他の映画・TVとバッティングのためかほとんど出演ないし。

まっ、懐古趣味の中高年か?どんな映画でも良い嵐ファンか?でないと楽しめない映画のような気がしたな。でもこのターゲットの組み合わせって・・・・・・・、ありえねぇ!(笑)

ただ、香椎由宇ってこの映画で気づいたけど結構巨乳ですな。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)