日曜に腰痛を感じ用心して練習は休んでいたが、土曜がコンペなのでそろそろということで、仕事帰りに8時前からいつものにーちゃんと練習150球。

今日は朝から戦略会議(といってもただの連絡会議)に、昼から各部門責任者が集合して月に1度の業績会議。
あ~、未達部門としては肩身が狭い居心地が悪い会議ですな。(笑)

ここ2日間でバタバタとゴルフの予定が入った。
当初の3・10日に加え14日お得意様コンペと月末に取引先とプライベート。ビンボー人だけど仕事だから仕方ない。ただ救いは14日は経費扱い。

で、今夜の練習は久々(5日ぶり)にしてはまずまず。

意外にもずっと不振だったDrもあんまり曲がらない。なんか調子が上がっているような感じ。まっ、10日のコースは狭いのでDrはほとんど使わない予定だが。







昨夜観たDVDが、
13/ザメッティ [DVD]13/ザメッティ [DVD]
(2007/10/10)
ギオルギ・バブルアニオーレリアン・ルコワン

商品詳細を見る

2005年ヴェネチア国際映画祭最優秀新人監督賞ほか数々の映画賞に輝いたスリラー・・・・らしい。

「眉山」を借りようと思ってTSUTAYAに行くが9日レンタル開始で、他に何を借りようかと迷ったが、ハリウッドリメイク決定という文字に惹かれて借りたDVD。

グルジア人監督が撮ったデビュー作品で仏映画。でモノクロ。

う~む、、、これは悪くはない。
メインのロシアンルーレットシーンはともかく、主人公の青年が良い。
っても演技とかなんかじゃなくて、雰囲気と特に「眉毛」。(笑)
この眉毛や雰囲気、似たような感じの映画をどこかの作品で観たような気がするが思い出せない。

が、この青年がロシアンルーレットを体験してから、心身ともフラフラになりながらも示す意外な「したたかさ」、そしてラストシーン。
前評判を上まわるほどの出来ではないが、新人監督デビュー作品なら可能性を感じましたな。

しかし、あの眉毛、気になる。(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)