このブログも明日で1年か?

で、これで総記事数279。
まっ、よくもボヤキばっかりで続いてきたな。(笑)

6~7年前の昔に書いたものを読むと、ゴルフの悩みってのも全然変化してないようだが、環境・肉体・感情の変化は大きい。


今日は久々に激怒したな。
温厚で怒らない怒れない私で年に1度ぐらいしか激怒しないが、今日は久々に怒った。(笑)
以前から気に入らないヤツだったが、仕事なのでドライに付き合っていたが理不尽で自分本位の話に怒りを抑えることが出来なかった。そう言えば3年前に激怒させたのもこいつだったな。性格合わんということだ。


今週の土日イベントが過ぎれば少し落ち着く。
みんな疲れ気味だから打ち上げと称する飲み会を来週開催しストレス解消予定だ。







先日観たDVD

ゾディアック 特別版 [DVD]ゾディアック 特別版 [DVD]
(2008/07/09)
ジェイク・ギレンホールマーク・ラファロ

商品詳細を見る

デヴィッド・フィンチャー監督作品かぁ・・・
監督デビュー作の「エイリアン3」はエイリアンシリーズでは私の場合一番評価は低かったが、「セブン」「ファイト・クラブ」「パニック・ルーム」などはなかなかの作品でしたな。

レビュー読むと未解決事件がテーマのためオチがないから云々って評が多いけど、私は逆にかなり高評価ですな。
私は別に映画にきっちりしたラストも謎解きも作者の解釈も全然求めていないから、逆に157分という長めの時間を気にすることもなく楽しめました。

アメリカ犯罪史上最も危うい連続殺人鬼「ゾディアック」に仕事上や単なる好奇心からとりつかれた人間達のドキュメンタリータッチのヒューマンドラマとして十分観れましたね。

DVDのメイキングを観ると、事実・状況・時間経過に非常にこだわって、わざわざ未解決事件を未解決のまま終わらせる緻密で手抜きのない映画であることがわかりましたし、登場人物の実在のモデルの人々も出てきて恐怖と執念の時代の思いの大きさを想像させましたな。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)