今夜はうちの会社の全社合同忘年会。
なかなか年末は忙しくて仕事の落ち着く年の瀬ギリギリにしか出来ない忘年会。

まっ、色々あるけど、もう十分飽きてるが仕方ない。

11時過ぎに帰宅して、この前観た映画「ビフォア・サンライズ」の9年後の続編「ビフォア・サンセット」を観てたらブログに書く時間が無くなってきたので、いつものように以前書いたもののリライト。


そのゴルフ映画は、
俺は飛ばし屋/プロゴルファー・ギル 俺は飛ばし屋/プロゴルファー・ギル
アダム・サンドラー (2003/09/26)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る


アダム・サンドラー主演だからゴルフドタバタコメディ映画。

いかにもB級映画の匂いをプンプンさせたこのDVDを探すの苦労するかも?そしてそんなに苦労して探しても骨折り損かもね?
この映画が存在するのは知っていましたが、こんなキワモノ映画はTSUTAYAにしかなかった。

え~と、内容は・・・・・・・・予想通り、余程の物好き以外は観なくて良し!
アイスホッケー選手になれなかった主人公ギルが、祖母のピンチに400y飛ばすゴルフの意外な才能を発見してお金目的のためプロツアーに出て事件を繰り出すドタバタコメディ。



観るべき内容は本当に、ない。。。。B級だから。(笑)

ホッケースタイルでスウィングをすろのだが弾道がいかにもって感じで真面目に観る必要はないな。たしかコミック界の巨匠小池一夫原作のコミックに「飛ばしてなンボ 猛がチャージ」ってのもホッケー打ちでしたが・・・

そして、コメディの割りにあまり笑えないが、リー・トレビノがちょくちょく姿を現し、ホッケースティック型パターにオデッセイのロゴがあったり、ラブソングがなぜかよく劇中歌で流れ、小ネタが溢れていますね。
まっ、お好きな人はどうぞ。という感じかな?


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)