社休日ながらも出勤ですわ。
だいたい仕事も終わったので練習でも行こうかと思ったが、その前に今日の分を書いておきますわ。



懐かしのゴルフコミック 「Beatshot!!」
ビート2


週刊プレイボーイ連載でプレイボーイコミックス全11巻(1986~1989)の「サーキットの狼」で一世を風靡した池沢さとし作品。
これは20年前の時代と掲載雑誌を反映してなかなかスケベで平和な時代のコミックという感じです。

「華青大学ゴルフ部に2人のスーパー・ルーキーが入部。無名の異端児・流石今日一と、財閥の御曹司でジュニア選手権三連覇の花祭明彦。ゴルフの腕もさることながら、女にモテモテの二人。ライバルとなる二人の熱き闘いが幕を開ける!」って感じで、女性達とSEXしまくりながらも中身は正当ゴルフコミックなんだな。
かわいい女達に、猿田剛・結城光とかライバルたちも出現してお気楽ながらも話は進んでいきますが、ジャンボ尾崎全盛時代を反映してのメタルDr+ハィロングティとかなんとも懐かしゴルフシーンですな。
eBookJapan!」でも立ち読みできます。

これは作者がゴルフコミックを描こうとして当時無敵の日大ゴルフ部に怪物川岸良兼を取材に行ったところイケメンの芹沢大介がいて、彼のほうがモテモテで絵になるのでモデルに描いたっていう噂を聞いたことがあります。  
その当時の無敵日大ゴルフ部は倉本、牧野、湯原に次ぐ黄金期をもうすぐ迎えようとする時期で、確か記憶に間違いがあれば申し訳ないですが、川岸良兼、鈴木亨や小達敏昭がいてその後丸山茂樹が入学することになる時代だな。
  
その頃の話かな?「ジャンクスポーツ」で丸山茂樹が話していた逸話で、上級生のイジメに似た無意味なシゴキに我慢できなかった丸ちゃんが竹田監督に「上級生をとるか自分をとるか」って直談判し上級生達を退部させたって話してましたな。余談だけど。


また1989年にビデオ化されてます。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)