久々のブログとゴルフ練習だな。(笑)

腰の調子も悪いし、何より親父が私の単身赴任先の病院に入院したゴタゴタがあって久々のブログとゴルフ練習。
子供だから当然のことだが、今日も親父の下着を洗濯して見舞いに。。。。。。。


その後いつものゴルフ練習場で練習。
で、いつものようにSW・AW・8iだけで140球。
身体の固いおっさんなので少しゴルフ練習の間隔を空けるとダメですな。
まっ、SWの練習は好きなのでSWだけはまずまずだったが・・・・

え~、先週末3日間行われた岡山県民ゴルフ大会予選の件ですが、私のブログに検索で結構来訪される方が多いのですが、え~と、私はヘタくそで最近参加していないので予選等の成績を確認するなら、こちらの岡山県ゴルフ協会のHPへどうぞ。
ネットの友人のVECちゃんは当然のことながら余裕の予選通過でしたな。




またマイナーな映画を観てるようですが・・・
微熱 愛と革命の日々微熱 愛と革命の日々
(2008/01/18)
クリストッフェル・ヨーナルアーネ・ダール・トルプ

商品詳細を見る

こんなノルウェー映画なんて観ている人間なんていないとは思うけど(笑)、観たい映画が少ないんだよね。

2006年モントリオール世界映画祭最優秀監督賞で、ノルウェー・アカデミー賞最優秀主演女優賞受賞というのがこの作品の評価なんで、予備知識なしの鑑賞。

真面目な高校教師とブルジョア変じての筋金入りの女性コミュニストの愛ってのがメインで、なんだか今ではなんだか古臭くて懐かしさを感じさせる善が共産主義運動の挫折みたいなストーリー。
この手のテーマは昔はよくあったんだけど、2006年にこの映画を作った意図ってのがよくわからない。

まっ、しかし昔からそんな難しいイデオロギーには一切関係なく平々凡々と生きてきた私には、妙にこの主義を信じて当然のことながら挫折していく過程が青春の懐かしさとあいまってなんとか観れましたな。

懐かしのロックのBGMも流れていて、ニーナの「アナタは何もわかっていない」というセリフが少し印象的でしたな。微熱ってタイトルは原題かどうか知らないけど、今から思うと若いときはは何かにいつも微熱状態ってことですかな?

ただ、主演女優のおっぱいが全然ない。よく脱いでるのだけどペチャパイだったのが残念でした。(笑)


このブログも最近では巨乳ゴルファーの新井麻衣や原江里菜で検索が爆発的に増えたけど、Bカップの小林麻央の検索でくるのはほどんどない。
みなさん、やはり巨乳はお好きなようで・・・・・・・・・(爆)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: 周縁のコミュニスト集団は思想的に切羽詰まっていない

satokaさん、コメントありがとうございました。
ただ私は今現在は思想的なことに関しては興味がありませんので。

URL | dell92 ID:-

周縁のコミュニスト集団は思想的に切羽詰まっていない

仏米植民地支配を縦走的に打ち破ったヴェトナムを称賛するデモに党員60人しか動員できず、「NATO軍はノルウェイから出ていけ」というシュプレヒコールしかできない地域コミュニストの現実的には文化大革命進行中の中国を標榜しながら、心情的にはロシアソヴィエトから目が離せない、という混乱した社会主義イデオロギー集団の辿った顛末を語った酔狂な映画。だが当時の日本の街頭デモ参加者たちも似たようなレベルだったのではないかと自分を含めて思う。日大東大闘争やヴィエトナムは身近な課題だったが、それが首相訪米阻止闘争になると、一気にイデオロギー化して抽象的な革命運動へ移行するゆえに発生する絶え間ない仲間割れと主導権争い…この映画は当時の日本のありようを彷彿とさせる。

URL | satoka ID:XLzcwTIk[ 編集 ]

Re: No title

> 評価は知らずに観ましたが、
> 確かにこの時期に、このテーマ(階級闘争)は印象的ですね
>
> もう一つのテーマ(愛)が、未消化な気分です。
> ただの不倫ではない 本当の愛?
> 伝えたくても、伝えようの無い愛?
>
>  

あの、すみませんが、映画の細かな内容はもう忘れました。(笑)
ただ、劇中のポルシュカ・ポーレの曲は印象的で、曲の「前に前に盲目的に」進んでいくイメージと重なって時代を感じさせましたね。
後はインテリ女闘志らしくペチャパイがなんだか印象的で・・・(何のこっちゃ)

URL | dell92 ID:-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| ID:

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【微熱-愛と革命の日々-】を観ました

ハンス・ペッテル・ムーランド監督、クリストッフェル・ヨーナル主演、アーネ・ダール・トルプ助演の微熱-愛と革命の日々-を観ました 2006年のノルウェー映画です 原題は【GYMNASLARER PEDERSEN /?PEDERSEN: HIGH-SCHOOL TEACHER】、予告はこんな感じです コチラも参...
  1. 2009/05/10(日) 22:46:27 |
  2. NEW WAY.NEW LIFE