よく考えれば、まだ病み上がり。
しかし、またまた不規則で乱れた食生活。

今週の土曜は再検査。たぶん大丈夫な気がするが・・・・


なんかゴルフ本ばかり書いてると自分で飽きるな。
だが、映画も観てないし、ゴルフの練習も1ヶ月近くしていないので、真面目なゴルフブロガー(笑)としてゴルフ書評しか今のところ書くことがない。
そうだ!次は久々にレトルトカレー対決にしようか?



ゴルフ名言はありふれているので、あんまり書きたくなかったが、とりあえず先日読んだゴルフ本が、
ザ・ゴルフ―ゴルフ名言集ザ・ゴルフ―ゴルフ名言集
(2006/03)
久保田 滋

商品詳細を見る

この本に載ってて、自分が好きで有名なゴルフ名言の一例が、

「ゴルフの唯一の欠点は面白すぎることだ。」ヘンリー・ロングハースト

「OBとロストボールは天使の取り分と承知せよ。」リー・トレビノ

「世の中には、下手でも楽しめるものが二つある。それはゴルフとセックスだ。」
「危篤と軽症の差はあるが、ゴルフをやる者はみな病気。」チチ・ロドリゲス


「能書きたれるヒマがあったら、1球でも多く練習すること。」ハリー・バードン

「ベストを尽くして打て。その結果が良ければ良し、悪ければ忘れよ。」ウォルター・へーゲン

「練習が必要な人ほど練習しない。練習以外、ゴルフ上達の道はないのだが。」ベン・ホーガン

「ゴルフは3回も楽しめるゲームだ。すなわちコースに行くまで、プレー中、プレー後である。ただし内容は、期待、絶望、後悔の順に変化する。」アーサー・バルフォア

「ゴルフは私にとって常にすばらしい教訓を与えるゲームであった。その第一は自制。いかなる不運も甘んじて受ける美徳であった。」フランシス・ウィメット

「私の最も尊敬するゴルファーはエジプトのスフィンクスだ。2000年もバンカーの中にいながら、泣き言一つ言わないからな。」D・ロイド・ジョージ

「昔は日に30回もセックスの事を考えたものだ。それから30年の歳月が経過したいま、私は日に30回もゴルフの事を考えるまでに進化した。硬直する部分も最近では手首が主役になったが、こちらの硬直には知性というものがある。」マーティン・ジョンソン

「ゴルフは体力よりも主として「耳と耳との間に存在するもの」によってプレーされるゲームである。」ボビー・ジョーンズ

ただニクラウス、タイガーなどの現代の名手の名言も紹介しているが、それは上記の達人たちの名言に比べ全然面白くもクソもない。(笑)



で、この本は名言に簡単な注釈とユーモアゴルフ用語とか笑い話、歴史の話とか書いているのだけど、どうも内容が軽くて薄いんだな。

素人のハンディ3の老アマチュアゴルファーが作者なので仕方がないが、特に気に入らないのは、この本の中に紹介されている名言の多くに夏坂健氏や摂津茂和氏の本からの引用があるのに、そのことに一言も触れていないことだ。

この本はアマが趣味で出したゴルフ本じゃなくて営利目的なんだから、本来その辺の引用の礼を巻末にでも書くべきだな。このお二人に失礼だよな。

私がお勧めするゴルフ名言の名著は、このブログで以前紹介した摂津氏の「不滅のゴルフ名言集」
不滅のゴルフ名言集―珠玉の名言600選!不滅のゴルフ名言集―珠玉の名言600選!
(2001/12)
摂津 茂和

商品詳細を見る

と夏坂氏の「ゴルフの『奥の手』―名言のホールインワン」と「騎士たちの一番ホール」の3冊に尽きるな。これ以外のゴルフ名言書は読まなくても良いぐらいだ。
騎士たちの一番ホール―不滅のゴルフ名言集騎士たちの一番ホール―不滅のゴルフ名言集
(1997/10)
夏坂 健

商品詳細を見る


ゴルフの『奥の手』―名言のホールインワンゴルフの『奥の手』―名言のホールインワン
(1995/09)
夏坂 健

商品詳細を見る

そして、意外にも坂田大先生の「風の大地」の中にも良い名言がたくさんある。
だだし、最近のストーリーは全然面白くないので全英までの話の中にだが・・

お気に入りは
   宇賀神の「ゴルフはな、上手くなったと思った時から下手になっていく」だな。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)