なんかここ数日このブログに1日百数十人くるようになったな。
女子プロトーナメント開催で、またスケベの巨乳好きの虫が騒ぎだしたかな?(笑)


まっそんなことは関係なく、今日は練習するぞ!


ここで、どうでも良い話だが、ブログバランス上でレトルトカレー対決。パフパフ。

どうもビンボーくさいヒマネタだが、(笑)でも、どこかで書いとかないと次から次へとネタが溜まって停滞するわけ。



横浜いしい亭「馬車道物語 横浜カレー(シーフード)中辛」200g 298円

横浜馬車道シーフード

「添加物を使わず厳選した海の幸をじっくり煮込んだヨーロッパ風のまろやかな辛口カレー」とのコピーだが、とろみが少なくドロッとした感じの変なカレー。

味はまずくもなく、かと言って旨くもなく、中辛ながら辛くもなく、いや少し甘いか?

これはシーフーズも印象なくあんまり特徴もないのが特徴のお勧めできないカレーですな。

当時の味を再現ってパッケージに書いてるけど、当時の味を懐かしく思う人間なんてもう誰も生きてないって!
うまいわけじゃないので当時の味を真似る必要あったのか?
1度だけ食べて2度目はないカレー。大手じゃないのでそれが戦略かもしれないが・・・


対するカレーは、


明治製菓「まるごと野菜 なすとひき肉のカレー 中辛」180g 262円

明冶まるごと野菜ナス

野菜のみじん切りとトマト、ひき肉を炒め、なすをトッピングした、野菜が主役のカレーです。
ってコピーだが、「くわい」のしゃきしゃき感が異色なのが第一感。
これは変わった食感でしたな。でもそれだけ。

炒めた野菜とスパイスの香りがうまくからみあったソース約140g分の野菜が入ってるらしいが、これといった旨さを感じなかったな。
ナスも小さかったしひき肉もよくうまみが出てなかった。


今回は両方ハズレですな。どちらもダメ。適当に選んでちゃダメということですか?
どっちも旨くなかったし引き分けというか無効試合。

なんかゴルフのことばかり書いてちゃ自分で飽きるのでこのレトルトカレーカテを作ったが、書いてて自分であんまり面白くないのが難点だな。(笑)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)