あ~昨日も飲んでしもてタクシーで帰宅。

今週は年度始めなんで、
先日のラウンドの反省も出来んがな。(笑)



で、毎度おなじみヒマネタのレトルトカレー対決!!

今回の対決も、無論適当に買って適当に食べ比べしているだけだが(笑)、


「中華街横浜大飯店のラー油で食べる厨房まかないカレー」vs「S&Bディナーカレー中辛」


まかない中華
中華街横浜大飯店のラー油で食べる厨房まかないカレー 200g+2.5g 420円

最初の印象は、さらっとしてネバリっけがほとんどなく水っぽいカレー。
なんかよくある牛丼の具をかけて食べているような錯覚がして、まずくはないけど味が薄い上品な味だった。

これは鶏のすましスープを使ったルーによるらしいが、付属の特製具入りラー油を入れたら辛さと風味がアップしました。
こりゃ辛好きにはいいや。ただ1袋全部入れると辛くて辛好き以外にはお勧めで出来ないな。


対するカレーは、

フォンドボー
S&Bディナーカレー中辛 210g 285円

上質なフォン・ド・ボーのコクとソテー・ド・オニオンの旨みにマッシュルームを加え、味の広がりと奥行きがある贅沢な欧風カレーという商品説明コピー。

フォン・ド・ボーはよく聞くけど、何のこっちゃ知らなかったけど、仔牛肉と香味野菜を香辛料ブーケガル二と一緒に煮込んだ最高級のフォン(煮汁)らしい。(笑)

これは旨い。
マッシュルームと肉の歯ごたえもしっかりしているし、今まで食べたレトルトカレーの中では一、二かな?


でもって、今回は「S&Bディナーカレー中辛」の勝ち!  
                             
                 まぁどうでも良いが・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)