昨夜は久々に飲んで歌って帰宅が深夜1時過ぎ。今日は二日酔い。

最近このブログもゴルフ本の紹介コーナーしか稼働していない。
このへんでゴルフ映画コーナーを気分転換に書きたいが、ゴルフ映画は少ないから新しいものはないのでyoutubeにあった動画をのせるか?

そのゴルフ映画は以前このブログでも紹介した「グレイテスト・ゲーム」
1913年の全米オープンで無名のアマ・フランシス・ウィメットがイギリスの強豪ハリー・バードンとテッド・レイを破り優勝したアメリカゴルフ史に残る感動をビル・パクストン監督が映画化。

全米オープン開催中のこじつけ。

たぶんDVDの「メイキング映像/ゴルフ史に残る偉大な伝説」の映像かな?


イギリスの独壇場だったゴルフで初めて全米オープンで勝ったアメリカンゴルフの父「フランシス・ウィメット」の伝説。フランシス・ウィメット20歳、エディ少年10歳。

アメリカではアメリカゴルフ史に残る試合なので、この映画もそれなりにヒットしましたが、日本では即DVD化だっけ?
え~と、感想はゴルフの歴史に興味のある方はどうぞって感じ。(笑)


こちらは映画の一部。


この試合のことは、私のこのコーナーでも紹介しましたが、ゴルフ映画「バガー・ヴァンスの伝説」にも描かれています。少し設定は変えてますが。


・・・・・・・・・・明日は練習に行きます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)