長いタイトルだけど、ここで書いてるビンボーくさいレトルトカレー味対決コーナーに変化が起きそうな予感しますな。(笑)


まずは、今回もまたまた適当に選んで、たまたま同じハウスのレトルトカレー対決!パフパフ!!

「ハウス カリー屋カレー 大辛」 200g 120円税別
ハウス大辛
PRコピーは、
「29種類のスパイスをオリジナルブレンドし、ブイヨンでじっくり煮込んだ人気の洋食屋のカレーです。
おいしさはそのままに、「調理時に使用する油脂」を減らしました。」

確かに少し辛いが、なんか安っぽい辛さで特徴なし。

じゃがいも、にんじん、肉も形がしっかりしているが、謳っているいる「29種類のスパイスと深みのあるコク」はあんまり感じなくて、普通の味であえてこれを食べたいとは思わないな。




対するカレーは、

同じハウスの「ハウス 熟成デミグラスソースのハッシュドビーフ」 210g 230円税別

ハウスデミグラ
PRコピーは、
「デミグラスソースのおいしさにこだわった、じっくり煮込まれたコクのあるまろやかなソースに、具材として牛肉、玉ねぎ、マッシュルームをたっぷり加えて煮込みました。」

食べてから気がついたのだが、私は酸味がやや残るデミグラがあんまり好きではなかったな。(笑)

牛肉と玉ねぎ・マッシュルームも形もしっかりしているので上品な味だが、これも趣味に合わず。
岡山はデミグラかつ丼の本場なんだけどデミグラソースはあんまり食べないもんね。


え~、今回もどっちもうまくない。きっぱり!!
勝負なしというか引き分けというか、どちらももう2度と食べんわ。

安いレトルトカレーはもう嫌だ------!!

・・・・・このコーナーも細々とレトルトカレー29種類も食べてきたけど、これからどうしようかな?
あんまりおいしいレトルトカレーがないので、少し方向転換し、お店の名物カレーも紹介していこうと思う。



私が昼食によく食べるのが、近所で豚まんが有名テイクアウト専門の広東菜館 山珍のカレー弁当(ミンチ)!
山珍

中華弁当もおいしいのだが、辛い中華風ソースとミンチ・角煮・煮卵入りで650円。
これは絶妙ですな。
カレー弁当ミンチ
写真悪いけどクセになります。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)