温かい天気に誘われ、やっと重い腰をあげて約3ヶ月ぶりの練習に行った。



ただ、その前にクラブだ。

以前から買おうと思っていた長尺パター
テーラーメイド  ロッサモンザ スパイダー AGSI+ プラス パター ロング 長尺モデル」をゴルフ5に買いに行く前に、いつも行く中古ショップに念のためにないか?と行ったら、ありました。

テーラーメイド  ロッサモンザ スパイダー MONZA SPIDER AGSI+ プラス パター ロング 長尺モデル 


程度がまずまずで新品を買うことを思えば手頃。

ただショップの巨大グリーンで試打してみれば、48インチなので少し長い。
それとヘッドが少し軽い。ウェイトカートリッジをノーマルの4+4gを8+8gに交換しないとダメかも知れない。
その辺で少し迷ったが、新品を買うことを思えば安い。お買い上げ。(笑)


仕方ない。ビンボー人で、クラブがどうのこうのとか言えるほどの腕もない。
ただ、パターにしてもウェッジにしても、ワシは変わり者なので人と同じようなクラブはまず買わない。
これの前に使用していたパターにしても2ballの長尺だし、ウェッジもゲージデザイン。(笑)



 
予算が少し浮いたので、ウェッジコーナーを見ていると、ありました。


これもシャフトの問題で少し迷ったがお買い上げ。

それは、新品のプロギア 「MTIウェッジ Type-S」の53と58の2本。
プロギアmti
ただ残念なのがシャフトがDGがなくてNSPRO950。

アイアンもDGだし、久しくNSPROは打っていないのでバランスの悪さが気になるが、もうアイアンもDGを止めようと思っているし、ギアがどうのこうのという腕でもない。(笑)

たぶんこれは生産中止になって、売れ残ったNSPROシャフトモデルが大量に叩き売りされているのであろうな。



それから、工房へ持ち込み、53°のロフトを立てに。

52°に1度立ててもらろうと思ったら、なんとその店で計ったら53°表示が実質55°。
え~!!と思いながらとりあえず2度立ててもらった。

そして3ヶ月前にツレから買った「サスクワッチ SUMO2 5900 ドライバー 青マナ」のシャフト1インチアップを依頼した。



そして「MTIウェッジ Type-S」の53と58の2本だけを持って3ヶ月ぶりの練習へ。

え~、3ヶ月ぶりにした練習はやはり気持ち良かったな。

この新ウェッジ2本だけで150球練習したが、内容はまずまずかな?

ウェッジの感想は、やはりNSPRO950なので軽い。ただ抜けは非常に良い。
そしてスピンのかかり具合は、今まで使っていたのがノーメッキの角溝なのでスピンの利きはもうひとつかな?


まあ、ええよ。
これから練習をボチボチ再開していくから。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)