ワシのネットに対するスタンス。


最近転勤を伴う社内異動でバタバタしてて、ブログを更新するモチベーションが落ちた。

また、どうも社内にこのブログの存在が広がってきて少し興ざめだな。
前にも書いたけど、一人でボソボソ書くのが好きで、知り合いばかりのSNSなんて大嫌いだな。

まっ、今後ブログ更新頻度が増えるか減るかわからんが、最近のワシはこんな感じ。(笑)



ところで最近こんなニュースが!

半数近くが「ネット上のつきあいに疲れ」――ニコ割アンケート
3月4日13時21分配信 japan.internet.com

「株式会社ニワンゴは、同社の運営する「ニコニコ動画(9)」において、ニコ割アンケートを利用した「ネット上のコミュニケーションについて」の調査を2010年3月2日に実施、3月3日、その結果を発表した。なお、19時30分の調査開始から約200秒間で6万6,538件の回答が寄せられた。」

「それによると、ネット上でのコミュニケーションに疲れた経験については、「非常に疲れたことがある(18.6%)」、「やや疲れたことがある(30.2%)」の『疲れたことがある』とする層が48.8%と全体の約半数を占め、「まったく疲れたことはない(7.1%)」、「あまり疲れたことはない(17.6%)」の『疲れたことはない』とする層(24.7%)を上回る結果となった。また、「ネット上でコミュニケーションをしたことがない」は12.8%、「どちらともいえない」は13.7%となった。」

「男女別にみると、「疲れたことがある(非常に疲れたことがある、やや疲れたことがある)」と回答した割合は、女性(56.7%)の方が男性(45.8%)より10.9ポイント多いなど、傾向にやや違いが見られた。」

「ネット上のコミュニケーションに『疲れたことがある』と回答した人に、その理由を聞いたところ、「知り合いの書き込みに返答しなければいけない感じがする」が43.2%ともっとも多く、ついで「いざこざが起きた」30.2%、「しがらみができて自由に発言しにくい」28.8%、「コメントをしてくれる人に悪いと思って続けてしまう」22.0%となった。」

「ネット上でコミュニケーションを行ったことがあると回答した人に、自分の書き込みに対する返答の有無が気になるかを聞くと、「非常に気になる(25.7%)」、「やや気になる(46.9%)」の『気になる』とする層が72.6%と全体の7割を占める結果となり、「まったく気にならない(4.5%)」、「あまり気にならない(10.5%)」の『気にならない』とする層(15.0%)を大きく上回る結果となった。」

「ネット上でコミュニケーションをしたことがないと回答した人に、その理由を聞いたところ、「書き込むのが面倒」50.0%ともっとも多く、それに「面白そうに思えない」28.5%、「どうやったらいいのか分からない」23.2%が続いた。」



ワシは誰にもコメントを入れず無愛想にブログで書くのは、自分流のコダワリで、ストレス解消ためのネットで実社会と同じつきあいをしたくないからだ。

以前mixiで足跡だけ残してコメント残さない「読み逃げ」が話題になったが、別にいいじゃん。ワシは足跡はつけないデリカシーはあるが。(笑)

まっ、どちらにせよ、ワシは別にネタに困っているわけでもないので、お愛想が疲れるのだな。
自分のペースで気楽にやりたいのだな。(笑)


で、話題のtwitterもワシは7月ごろにスタートしたが、どうもヒマ人のつぶやきのようでなじまなかった。

これはワシのスタイルに合わんな。(笑)

まっ、ブログに疲れ、気楽に短く発信できるのは理解できるが。(別にどうでもいいが)
関連記事
スポンサーサイト
 日記  0  0

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)