今日は花見で飲みの予定のため予約投稿で。


今週末はゴルフブログではマスターズの話題で持ち切りになること確実だな。

しかし、変わり者のワシはそんなことより、明日8日放送開始の番組が気になるんだな。

それは日テレ系『プロゴルファー花』4月8日から毎週木曜23:58 - 24:38放送。

プロゴルファー花

昔の大映テレビの匂いを感じさせるゴルフドラマ。
「プロゴルファー祈子」以来の連ドラですな。なかなかありえねぇ展開が予想されます。(笑)

問題は放送時間だな。睡魔に勝てるか?・・・・・

それにまだ確認していないが、この番組はワシの地域でも放送するのかな?
もし放送しなければ感想もなにもないそれ以前の問題だが。(笑)




え~、なんで加藤ローサから下のこんな本の話題に移るか関連性は全然ありませんが、
上の記事だけじゃ内容がサミシイので、以前下書きしていたものを書き加えますわ。(笑)


これはゴルフ本のカテゴリーに入れるか?ゴルフコミックのカテゴリーに入れるか非常に迷ったが、
読んだらマンガでしたので、「ゴルフコミック」評として書きます。

スヌーピー
スヌーピーはゴルフに夢中
作者/チャールズ・M・シュルツ 訳/林えりか 1992年7月 パルコ出版 

作者シュルツさんはスヌーピーやチャーリー・ブラウンなどのキャラクターを生み出した「ピーナッツ」の人気マンガ家で大のゴルフ好き。(出筆当時ハンディ11)

で、ついにスヌーピーがゴルフをするマンガまで描いたわけ。(笑)

ほのぼのマンガの大家ですので、この本を読んでもホンワカしますな。

しかし、ええ歳こいたオッサンがなんでこんな本読むんじゃーー?と言われても、えーと、読むゴルフ本が少なくなってきたのだな。


そしてこの本の中に以前週間GDの鈴木康之氏の連載コラム「アザミの教え」で紹介していたエピソードもありましたな。

スヌーピー2

「スヌーピー率いる外人部隊が砂漠を進軍するということでコース内のバンカーを荒らしていた。スヌーピーたちはバンカーをサハラ砂漠、クラブハウスをジンデルヌフ砦と見立ててバンカー内を行進し、コース内の80のバンカーが足跡だらけ。クラブから叱られたチャーリーがやっとならし終えたところに、またしてもスヌーピー率いる救援隊がバンカーを行進して来たのでチャーリーは泣きだす。」というストーリーですが、筋を知っていても面白かったですな。


まっ、この本は本来子供用の絵本ですが、大人が見てもほのぼの気分になれます。ハイ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)