今日も昨日のアイアンの距離を確かめるために、母親と父親の見舞いをしてから練習に行き70球。

アイアンを色々打ってみたが、だいたい飛距離は戻ってきたようだな。

ただまだまだ精度が足りない。
なんせずっと不調でどこに飛ぶかわからないので二番手ぐらい大きなクラブをもってこわごわ振っていたからな。
今後は長年振ってきたアイアンの距離を信じて振ることにしよう。ウェッジはまだ不調から抜け出せず。

次のラウンドは14日。
しかし主催社でありワシがコンペ幹事。あんまり真面目にするわけにもいかないし。。。




木村和久ととがしやすたかが週刊パーゴルフで連載している「日本ゴルフ紀行」読んでいて気がついた。

漫画家本宮ひろ志氏のお嬢さんであり漫画家の「もとみやあゆみ」さんは、ゴルフでも関東女子月例や関東女子倶楽部対抗選手で活躍するトップアマだったことを。

確かにたまにこのブログに「もとみやあゆみ」さんのワード検索で来られる人もいたのだが、父娘ともゴルフの達人だったとはゴルフコミックの専門家?であるワシも気がつかなかったな。


これがもとみやさんのゴルフ漫画 楽天GORAで連載の「ゴルフ煮っころがし」  ワシもたまに読んでます。

motomiya

ちなみにJGAのHPで確認するとニッソーカントリークラブ所属で父の影響でゴルフを始めたと書かれていましたな。
主な戦績としては、2009 日本女子ミッドアマチュアゴルフ選手権競技 74位 T (2008年は56位 T)




え~、もとみやさんの親父の本宮ひろ志氏は、2003年当時ハンディ2でクラブチャンピオン10回獲得の漫画界一の凄腕ゴルファーでありご存じ「男一匹ガキ大将」「俺の空」「サラリーマン金太郎」と男をテーマにしたコミックをヒットさせた漫画家。この本のワシの書評はこちら。


空に向かって打つ!!空に向かって打つ!!
(2003/10/24)
本宮 ひろ志

商品詳細を見る
この中にはあゆみさんのことも書かれており表紙のイラストはあやみさん画です。


最近このブログに増えてきたワード検索が「GOLF TODAY」連載中の「遥かなる旗へ」
これは企画/本宮ひろ志、画/能田茂でワシも今イチオシのゴルフコミックです。  

317

また本宮ひろ志氏の関係したゴルフコミックの名作に「王者への道」 がある。

これはWaggle誌で連載されてた作品で全10巻。
この「王者への道」はワシのゴルフコミックベスト10のなかの一つでもありますな。

これは本宮プロダクションと前川恵三作。
しかしゴルフの機微を非常に上手く表現できているので、これは前川恵三作というより本宮師匠の影とサポートプロの影響が強いと思います。


王者への道 1 (ジャンプコミックスデラックス)王者への道 1 (ジャンプコミックスデラックス)
(1999/01)
前川 恵三

商品詳細を見る


王者への道 8 (ジャンプコミックスデラックス)王者への道 8 (ジャンプコミックスデラックス)
(2000/01)
前川 恵三

商品詳細を見る


最近この「王者への道」を読み直すことがあって改めて感動したし、「遥かなる旗へ」も面白くなってきてワシの期待のゴルフコミック。

そこに娘さんのあゆみさんがトップアマだったこと知って、改めてゴルフ狂親子だな思って今日は書きました。(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| ID:

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)