1月8日~放送スタートの
いい大人のモバゲーCM「第八話空港編」はもう4回ほど見たかな?

第8話空港編

いつものように動画は「ごろごろ、うだうだ・・・ 」さんのブログを参照。
         ここクリック ↑

で、時任三郎のTwitterで確認したら

「中井貴一と慎吾ちゃんと二人で空港でのエピソード。
 茨城空港で撮ったそうな。…どうなって行くんだろうねぇ、このシリーズ。(^_^;) 」

とあり、今後時任三郎や麻生裕未とのからみが期待ですが、
どうも最近感じるのは15秒のCMじゃ面白さが出ないこと。




で、モバゲーCM探求も少し飽きてきたので、
やっと終わりが見えてきたソフトバンクの「光の道」CMに。

こちらは30秒で見ごたえがありますな。やはり企業力の違いですかな?


現在流れている
白戸家「猫じゃらし」篇30秒




で、ソフトバンクのサイトを見るとWEB限定の映像がありました。
WEB限定 白戸家「いん石の行方」篇 77秒

ソフトバンク光の道猫じゃらし

たぶん、結局いん石は白戸小次郎のくしゃみで地球の衛星になったということで、
次回のCMはこの映像から30秒にまとめられると推測されますな。


ワシはよく知らなかったのだけど、「光の道」とはたかがCMの内容ではなくて、

「政府が掲げる「光の道」構想は、2010年6月18日に日本の新成長戦略が発表され、総務大臣が主導する国家プロジェクトであり、全国に光ブロードバンド網を整備し、日本の経済や社会システムを抜本的に効率化させ、新たな成長戦略を描こうというものです。、そして同年8月31日には「光の道」戦略大綱として、インフラ整備・利活用の加速化を通じ、2015年頃を目途に、すべての世帯におけるブロードバンドサービス利用の実現を目標とするものであることが発表。」

この構想の元に作られているからわかりにくく少し変わったCMシリーズになっているわけで、

ソフトバンクはすべての電話線を光ファイバーにし、
税金のゼロでできるB案を進めているので、たかがCMのことではなく、
いわば国家的な構想のために地球の危機というレベルのCMテーマにしたんでしょうな。

ワシは単純に上戸彩ちゃんがかわいくて、
特に左腕が自然と挙がるのが面白かったんですがね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)