2010年岡山のTVCM大賞をワシなりに選んでみた。


まっ順当に考えればクロスカンパニー「earth music&ecology 」だろうね。
これは岡山のTVCMというより全国区のCMだからね。

まず宮崎あおいをCMタレントに選んだことでもうヒットは約束されていたね。
宮崎あおいがTHE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)の「1001のバイオリン」
「情熱の薔薇」を歌いながら、ただ歩いたりするだけのCMシリーズ。

日常のあらゆるシーンでのearth music & Ecologyということなんだろうけど、
このCMは単純のように見えてよく考えられており意外に大金がかかっていますな。

さすが電通さんですな。

宮崎あおい earth music & Ecology 「雪を歩く」 篇






しかしワシはこんな制作費をうんと掛けたCMより、
手作りで社員総動員で出演して話題性があったゴルフショップ
「エイ・ワン・フィールド」のCMを2010年岡山TVCM大賞にしたいな。

これも制作は電通と思っていたが違った。
「岡山弁バージョン」と「讃岐弁バージョン」の対比も面白い。(笑)

岡山の面白CM「ゴルフ篇」



讃岐弁バージョンの「讃岐弁のゴルフCM」 はこちら。



そして特別賞というか残念賞として
先月末突然負債総額約1300億円で倒産し会社更生法申請の林原のCM。
岡山でも有数の優良企業だったのに実際は粉飾決算とは。(笑)

トレハロース「トレハ カズユキの初恋」



このシリーズはもう見れないかも?
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)