市販薬じゃ治りが遅いので今朝耳鼻咽喉科へ。

診察後、喉の痛みの各種薬をもらった。
市販薬なんかやめて早く病院に行けば良かったな。

今週ずっと喉が痛い。明日ぐらい練習したいのだが・・・




先日の「少年ゴルフ漫画史」前編の続きだが、
その前にもう一度おさらいでワシの【ゴルフマンガの分類法】

一つはガキやおぼっちゃんがターゲットである

少年誌の「ゴルフ漫画」


もう一つはにーちゃんやオッサンがターゲットである

青年大人誌(ゴルフ専門誌含む)の「ゴルフコミック」




で、今回は良い子の「少年ゴルフ漫画史」後編。


1990年代後半から2000年前半は第2次少年ゴルフ漫画ブーム到来。

そこで三大少年誌で少年ゴルフ漫画が連載される。

●『DAN DOH!!』 (原作/坂田信弘、画/万乗大智)
 週刊少年サンデー 1995年~2000年
 (DANDOH!!全29巻、DANDOH!! Xi全15巻、DANDOH!!ネクストジェネレーション全4巻)

DAN DOH!! 29 新装版 (少年サンデーコミックス)DAN DOH!! 29 新装版 (少年サンデーコミックス)
(2005/02/18)
坂田 信弘

商品詳細を見る
ワシの漫画評はこちら。

2004年TV東京系でアニメ化。


●『ライジングインパクト』(鈴木央)
  週刊少年ジャンプ 1998年~2002年 全17巻

ライジングインパクト (1) (ジャンプ・コミックス)ライジングインパクト (1) (ジャンプ・コミックス)
(1999/05)
鈴木 央

商品詳細を見る
ワシの漫画評はこちら。


●『空の昴』(本島幸久)
  週刊少年マガジン→マガジンSPECIAL2000年~2005年 全21巻

空の昴 (10) (少年マガジンコミックス)空の昴 (10) (少年マガジンコミックス)
(2002/04/17)
本島 幸久

商品詳細を見る
ワシの漫画評はこちら。


●『てんつく天』(原作/七三太朗、画/:高橋ひろし)
  月刊少年ジャンプ2000年~2001年 全2巻

  tentukuten.jpg
ワシの漫画評はこちら。


●『タオの緑(グリーン)』(原作/笠原倫、画/神谷隆光)
  月刊少年チャンピオン2000年~2004年 全9巻

タオの緑 9 (少年チャンピオン・コミックス)タオの緑 9 (少年チャンピオン・コミックス)
(2004/05/06)
笠原 倫

商品詳細を見る
ワシの漫画評はこちら。


●『グレートショット』(原作:桑澤篤夫、画:むつ利之)
  月刊少年マガジン2002~2003年 全4巻

  グレートショット
ワシの漫画評はこちら。


●『ラフ&ラフ』(立松昴治)
 少年チャンピオンコミックス 2002年 全3巻あるが出版は1巻のみ?
  rafrafu
「KING OF WOOD トミーアーマー693、この名器を操る虎木真がゴルフの名門・銀色学園で台風の目に!! 伝説のドライバーが唸る学園ゴルフストーリー!! 」未見です。
後日読みました。ワシの漫画評はこちら。


第2次少年ゴルフ漫画ブーム以降はあまり特筆すべきものはなく、

現在一番人気の作品は
●平成22年度小学館少年向け部門漫画賞受賞
『KING GOLF』(佐々木健)
 週刊少年サンデー 2008年~11巻連載中

KING GOLF 9 (少年サンデーコミックス)KING GOLF 9 (少年サンデーコミックス)
(2010/12/17)
不明

商品詳細を見る
ワシの漫画評はこちら。


●『マンブリ』(原作:七三太朗、画:向山知成)
 マガジンSPECIAL  2013年 全2巻
マンブリ!(2) (少年マガジンコミックス)マンブリ!(2) (少年マガジンコミックス)
(2013/02/15)
向山 知成

商品詳細を見る
掲載誌が掲載誌なんでワシは第2話までしか読んでないわ。
後日読みました。ワシの漫画評はこちら。


しかし第2期も『ライジングインパクト』打ち切り→再開だったり、
『空の昴』も少年マガジンからマガジンSPECIALに連載変更があったりと、
少年ゴルフ漫画をとりまく状況は順調ではなかったな。

ワシの好みは初期の『DAN DOH!!』『ライジングインパクト』『KING GOLF』かな?


本来なら時代背景やゴルフシーンとリンクさせながらまとめがしたいが
ワシも仕事や商売で書いてるわけでもなく、そんなにヒマでもないので、それはまたの機会に。


そしてもうひとつの「ゴルフコミック史」については
今のところ該当作品が膨大であり整理が大変なのでどうすべ?かと思案中。

とか言いながらもあんまり真面目に考えていないけど。笑
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)