ギックリ腰の調子も少し小康状態に。
しかし、またしばらく練習もウォーキングも出来んな。

なんの因果かこんなものを書き始めて、ワシは忙しいのだが。(笑)


え~先日の『「ゴルフコミック史1(仮)」黎明期 1980年代前半』から、
次は『「ゴルフコミック史2(仮)」成長期 1980年代後半』に。

このへんになるとワシの記憶もはっきりしてきて、
コミックもまだ手に入る可能性があるために、
かなりゴルフコミック評を書いた作品が多くなってくるな。


●「プロゴルファー爆弾馬」
作/政岡としや  1986年 モーニング 全2巻
爆弾馬
この当時の政岡としや作品は今の真面目な作風と違って、
豪快キャラをギャグ混じりで描いた読ませる作品が多かったですな。

*この前年1985年に同じ政岡としや「爆弾ゴルフ」講談社 全1巻があり、
 主人公やストーリーは違うが、この「プロゴルファー爆弾馬」はその続編のような形で連載。
爆弾ゴルフ
「爆弾ゴルフ」の書評はこちら。

●「Beat Shot!!」
作/池沢さとし 1986年~1989年 プレイボーイ 全11巻   
ビートショット
ワシのこのゴルフコミック評はこちら。
週刊プレイボーイという掲載雑誌なので、真面目なゴルフとエロシーンが混在してましたな。

●「Dr.タイフーン」 
作/高橋三千綱、画/かざま鋭二 1986~1991年 アクション 全25巻 
タイフーン
ワシのこのゴルフコミック評はこちら。
これを時代を反映して気楽なおバカ+真面目ゴルフコミック。
その後「Dr.タイフーンJR」11巻、「元祖Dr.タイフーン」16巻とよく続きました。

●「ナイスとりぷるボギー」
作/石川賢 廣済堂出版 1986年 全1巻
ナイストリプル
ワシのこのゴルフコミック評はこちら。
石川賢作品らしくブッ飛んだゴルフギャグコミックです。
ゴルフのギャグ作品では最高でしょうな。

●「ウッドの大木」
作/村祭まこと  バーディコミック(週刊アサヒゴルフ) 1986年 全1巻
ウッドの大木
これは持ってたね。懐かしい。後日読み返しました。

●「グリーンの野望」
作/門脇恒、画/北野英明 マンサンコミックス 1986年 全2巻
週刊漫画サンデー昭和60年9月~12月連載。
グリーンの野望
ワシのこのゴルフコミック評はこちら。

●「GOLFバカ日誌」
作/北見けんいち、監修/新井 規矩雄 小学館 東京中日スポーツ連載 1986年 全1巻
ゴルフバカ
人気コミック『釣りバカ日誌』のゴルフ編ですが、新井プロのレッスンものです。
これは所有していました。面白かったですよ。

「勝ちたい一心」
作/中原まこと、画/高橋わたる 廣済堂コミックス 1986年 全1巻
katitai
このコンビで「旗そばイッキ」廣済堂コミックス 1986年 全1巻もありますが、それは画像なし。
こんなマイナーなもん読むわけねえだろ。(笑)

●「夕貴の花道」
作/中原まこと、画/望月あきら 廣済堂コミックス 1986年 全1巻
yukino.png
知らんな。後日読みました。

●「プロゴルファー」
作/芳谷圭児 廣済堂コミックス 1987年 全1巻
プロゴルファー
これは読んでいないな。

●「ボギー」
作/やまさき十三、画/芳谷圭児 1987~1989年 ビッグコミック 全6巻 
ボギー
これは面白かったな。砂漠の中やニューヨークのビル群の中での賭けゴルフ。
やまさき十三さんは「釣りバカ日誌」以外にも面白いゴルフコミック書いています。
後日読み返しました。

●「新上ってなンボ」
作/小池一夫、画/叶精作 1987年~ アルバトロス・ビュー→スタジオシップ 全36巻
taiti
ワシのこのゴルフコミック評はこちら。
エロいシーンもあった「キンゾーの上ってなンボ」からアルバ創刊に際し真面目な太一を主人公に。

●「クロマティ・ハラショー」 
作/小池一夫、画/篠田アキヒロ 1987~1989年 アルバトロス・ビュー→スタジオシップ 全4巻
クロマティ
これもアルバトロスビュー連載で、
レッスンコミックです。ロボットがゴルフをコツを教えるコミック。

●「明日があるぞ!かぐや姫」 
作/小池一夫、画/山崎享祐 1987年~1988年 アルバトロス・ビュー→スタジオシップ  全2巻
kaguya
これも確かアルバトロスビューもしくは漫画アルバで連載していたコミック。
なんとなく読んだような記憶があります。

●「パワーゴルフコミック 弾ちゃん」
作/川三番地 1987年  日本文華社  全1巻 
dann
「風光る」が代表作の川三番地ですが、この本は読んだような
読んでないような薄い記憶ですな。後日読みました。

●「ナイスオン! 」
作/松田 一輝 1987年 日本文華社 全1巻
ナイスオン1
これは読んでないですな。後日読みました。

●「風が舞う」
作/石川サブロウ 1987年 ビジネスジャンプコミックス 全2巻
風が舞う
え~読んでませんな。後日読みました。

●「愛ス・ショット」
作/郷力也・田原一郎 1987年 プレイコミック(秋田書店) 全1巻
aisu
これも読んでないわ。
秋田書店マイナーなんだな。

●「OBランチ」
作画/北見けんいち 1987年  秋田書店 全1巻
ob
読んだような読んでないような。。。
これも秋田書店だからね。後日読みました。

●「いつか覇王」
作/小堀洋、画/那須輝一郎 1986~1987年 廣済堂コミックス 全2巻
(1993年小池書院 劇画キングシリ-ズ「トラブルゴルファーいつか覇王」全2巻としても発行)
ituklahaou.jpg
これも読んでないな。
後日読みました。

●「田舎の電報(トラブル三ちゃんゴルフSOS)」
作/小池一夫、画/かざま鋭二 1987年 アクションコミックス 全1巻
inakanodennpo.png
「田舎の電報 」として1987年アクションコミックスから出版されて
1992年小池書院から劇画キングシリーズとして「トラブル三ちゃんゴルフSOS」と改題で出版。
「田舎の電報」の意味は田舎の電報は玄関の戸を叩く。戸を叩く=10叩く。(笑)
後日読み直しました。

●「スーパーショット」
作/板本こうこ 1988年~ 講談社 全2巻
スーパーショット
これはレディースコミックなんで読んでないわ。
しかし後日読みました。ワシのコミック評。

●「バンカーくん」
作画/田中しょう 1987年 少年画報社 全1巻(1993年 東京三世社からも再版)
バンカーくん1
これは読んでいません。後日読み返しました。

●「リトルビッグママ」
作/弓月光 1988年 ヤングジャンプコミックス 集英社 全2巻
bigmama111.png
これは読みました。

●「THE PRO ワイの師匠」
作画/政岡としや  1988年 スコラ バーガーSC 全2巻
waino2.png
これは読んでいません。

●「ゴルフ戯評」
作/横山 泰三 1988年 ベースボール・マガジン社 全1巻
gorufugihyou.jpg
これは買おうかどうか迷ってる。

●「ロストボール見つけた」
作/さかもと瓢作・久保田 千太郎 1988年 リイド社 SPコミックス 全4巻
ロストバール
これも読んでないわ。後日読みました。

「Dr.ゴルフグリ―ン」
作/神谷不二夫、画/鈴木ひろし 1988年 アクションコミックス 双葉社 全1巻

●「ゴルフ笑劇場」
作画/鈴木ひろし 1988年 Golf comics deluxe 秋田書店 全1巻

●「いか・たこ・とんぼ」
作/古川一郎・久保田 千太郎 1989年 リイド社 SPコミックス 全2巻
ikatako
この古川一郎氏の漫画はうっすら覚えていますが、詳細不明。

●「芝の貴婦人」
作/牛次郎,画/平野仁 1989年~ 週刊現代連載 全8巻  
sibanno
女子プロの表と裏を描いたこの当時人気の牛次郎作。
内容と平野仁さんの暗いタッチがあいまってなかなか読ませました。

●「サクセス辰平 ゴルフ社内日記」
作/鏡丈二、画/石井さだよし 1989年~1991年 アクションコミックス 全7巻
辰平
ワシのこのゴルフコミック評はこちら。
これは映画化もされたし、なかなか面白くて石井さだよしの代表作といって間違いないな。

●「ホワーッといずゴルフ」
作/やまざき十三、画/古谷三敏 1989年~ ビッグコミックス 全4巻
ほわー
これは嫌いなタッチの古谷三敏画なんであんまり真面目に読んでないです。
後日じっくり読み直しました。

●「あっち向いて!PAR」
作/山崎享祐 1989年 双葉社 アクションコミックス 全3巻
アッチ
これは読んでないですね。

●「スイートスポット」
作画/中尊寺ゆつこ 扶桑社 1989年10月~1992年8月 全8巻
sspot
ワシのこのコミック評はこちら。

●「隆一ゴルフ漫画―あれこれパートナー」
作/横山 隆一 1989年 ベースボール・マガジン社 全1巻
ryuichi1
これは未読でしたが、2014年2月読みました。ワシのコミック評。


この当時も作品も横山隆一作品以外は読んだような記憶がありますが、
読みなおせていないですな。

そして後日追加作品として、
●「ホール イン ラブ」
作/もりたじゅん  集英社レディースコミック誌「YOU」掲載 全4話
「大借金」1989年&「もりたじゅん自選集5 ラッキー・ウーマン」1990年(集英社・集英社文庫)収録
holeinlove.jpg

さすが本宮 ひろ志氏の奥さん。
ゴルフ漫画も書いてます。(レディースコミックですが) 後日読みました。

掲載アルバの創刊もあり小池一夫先生の作品が相変わらず多いが、
青年誌やゴルフ専門誌にも読ませる人気となったゴルフコミックも出現しましたな。
まっ「Dr.タイフーン」に代表される日本高度成長期の気楽な時代のコミックです。(笑)


この次は1990年代前半になるのだが、
作品も多く複雑すぎてしばし時間がかかるので、いつアップになるか未定です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)