「ゴルフコミック史1(仮)」黎明期 1980年代前半
「ゴルフコミック史2(仮)」成長期 1980年代後半
「ゴルフコミック史3(仮)」安定期 1990年代前半
「ゴルフコミック史4(仮)」円熟期 1990年代後半
に続き「ゴルフコミック史5(仮)」氾濫期 2000年代前半を書くことにする。


こんなアホみたいに面倒くさいことを書いていて一つだけ成果があった。

読めていないゴルフコミック(漫画)がはっきりしてきたのだ。

ゴルフコミック(漫画)を極めるには、まだまだ道半ばでした。


●「勝ってなンボ!! ぶっちぎり」
作/小池一夫、画/長沢克泰 2000~2001年 小池書院 増刊アルバ・レッスン 全1巻
勝って

これは読んでいませんな。
後日読みました。そのコミック評はこちら。

●「ひかりの空」
作/坂田信弘、画/かざま鋭二 2001年~2008年 ヤングサンデーコミックス 全29巻
ひかり
ワシのこのゴルフコミック評はこちら

これは途中までは面白かったのだけどね。
かざまさんが作と画の両方担当してから面白くなくなった。

●「からす」
作/いけうち誠一、画/ 内山まもる  2001年 ニチブンコミックス 全2巻
カラス
ワシのこのゴルフコミック評はこちら

これはいけうち誠一先生が原作を担当という珍しいコミックですな。

●「大志-遥かなる道」
作/坂田信弘、画/高橋よしひろ・滝井寿紀 2001年 ジャンプコミックスデラックス 全3巻
大志

これはあんまり記憶がないが、表紙の感じに少し記憶があります。
後日読みました。そのゴルフコミック評はこちら

●「ナイスバーディー」
作・画/蝦名いくお 2001年 芳文社コミックス 全1巻
ナイスバーディー

これは読んでいないな。

●「ピンフラッグ」
作/中原まこと、画/蝦名いくお 2001年~2009年 「GOLF TODAY」連載 KCデラックス(講談社) 全5巻
ピンフラッグ
ワシのこのゴルフコミック評はこちら

これは人気がないわりに長く連載されていたな。
原作も画も両方ともワシには合わなかったな。

●「どらんく! ― 破天荒ゴルフ伝説」
作画/高橋よしひろ 週刊ゴラク ニチブンコミックス 2002年 全1巻
DORANKU

これは読んでいないな。

●「還暦ルーキー」
作/平山譲、画/石川サブロウ ビジネスジャンプ 2002年 全1巻 
還暦

これは連載当時読みかけたが読み損ねたな。
ただ原作は読んで感動しました。その原作評はこちら

●「GROWINGドライブ」
作/坂田信弘、画/紅林直 2002年~2003年 ヤングジャンプコミックス 全3巻
ドライブ
ワシのこのゴルフコミック評はこちら

これは坂田大先生が坂田塾PRのために書いた?作品。

●「インパクト」 
作/坂田 信弘、画/竜崎 遼児 2002年~連載中 パーゴルフ(学研) 29巻
インパクト
ワシのこのゴルフコミック評はこちら

ワシはこのコミックがこの時代では一番好きだな。
ただ人気がないのか30巻なかなか出ないね。

●「兎の玉三郎」 
作/小池一夫、画/大島やすたか 2002年~ 小池書院アルバ連載 全6巻
ウサギ
ワシのこのゴルフコミック評はこちら

これは小池さん特有のゴルフウンチクは色々ありましたが、
なんせ大島やすたかは合わないので評価は低いな。

●「ゴルドオ」  
作/高橋幸慈 2002年 ヤングジャンプコミックス(集英社)全4巻
ゴルドオ
ワシのこのゴルフコミック評はこちら

「押忍!!空手部」は面白かったんだけどね。
これはありきたりで面白くない。

●「はばたけ!あほう鳥」 
作/小堀洋、画/ 堀井ひろし 2003年 ニチブンコミックス 全2巻
ahou

たしか「ゴルフレッスンコミック誌」に連載されていた
社会人競技ゴルファーの話だったような気がします。面白くなかったな。
後日読みました。

●「ゴルフ怪童マンモス」
作/伊月慶梧、画/松田一輝  2004年 ニチブンコミックス 全1巻
マンモス
ワシのこのゴルフコミック評はこちら

これも「ゴルフレッスンコミック誌」連載していたコミックで
面白かったけど、松田一輝のコミックの常として短命でしたな。



この時代はゴルフコミック専門誌が数多く出版され、
ゴルフコミック作品は多いのだけど単行本にならず、いわば乱立氾濫時代かな?

ただ坂田信弘作品が多いのが特徴です。


え~、この中に学研(パーゴルフ)の作品がないなとお気づきの方、
次回学研からこの時期に狂ったように出たゴルフコミックをまとめる予定です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)